ひかり電話オフィスタイプ導入でコスト削減【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • ビジネスフォン0円キャンペーン
  • ビジネスフォン購入でコピー機が超特価
  • 新品ビジネスフォンがリースでお得
「コスト削減テクニック」記事一覧

ひかり電話オフィスタイプ導入でコスト削減

ひかり電話オフィスタイプ導入でコスト削減

誰もが知っている「ひかり電話」は、NTT東日本・西日本が提供する光ファイバーを利用したIP電話のことです。

その「ひかり電話」回線を、OFFICE110において「ひかり電話オフィスタイプ」と「ひかり電話オフィスA(エース)」の2つのタイプをご用意しております。

「それで本当にコスト削減できるの?」という疑問も多々あることでしょう。

ここからは、【ビジネスフォンでしっかりコスト削減】の「ひかり電話編」のタイプ別に特徴やお得サービス内容などご説明いたします。

▼目次

ひかり電話オフィスタイプ導入でコスト削減

まず、「ひかり電話」を導入するとどのようなお得メリットがあるのかご説明しておきましょう。

  • 基本料金が安く、料金が全国一律なので通信コスト削減が図れる
  • 固定電話との互換性があり、固定電話の機器をそのまま利用でき、もちろん電話番号もそのままです。
  • ナンバー・ディスプレイや迷惑電話お断りサービス、着信お知らせメールなどのオプションサービスが充実している

など、通信コスト削減はもちろん、様々な便利なサービスを受けることができます。

以上の事を踏まえて、「ひかり電話オフィスタイプ」「ひかり電話オフィスA(エース)」の特徴をご覧ください。

ひかり電話オフィスタイプ

【基本料金削減】

ひかり電話オフィスタイプの月額基本料金は1,300円で3ch・1番号が使え、一般的な加入電話よりもお得です。

【通話料削減】

国一律3分8円!

【グループ通話が400円定額でかけ放題】

ご希望の電話通信の環境に合わせて、最大8ch32番号が利用できます。

月額利用料:400円(1chあたり) ※番号追加は1番号あたり100円

その他にも、

  • 1契約のみでナンバー・ディスプレイが全chで使える
  • 電話番号を変更しなくてOK
  • 一般の電話と変わらない音声品質
  • 代表・ダイヤルイン機能も使える
  • 110番や119番にもかけられる
  • インターネットやVPNも同時に利用できる

と、一般加入電話並みのサービス内容となっています。

ひかり電話オフィスA(エース)

【基本料金削減】

ひかり電話オフィスA(エース)の基本契約は、1ch・1番号で1,100円(税抜)となり、大変お得です。

しかも、次の通り8つの使える便利機能を標準提供します。

【1,100円に含まれる8つの基本サービス】

グループ通話定額、ナンバー・ディスプレイ、ナンバー・リクエスト、ボイスワープ、迷惑電話おことわりサービス、テレビ電話、高音質電話、データコネクト

【通話料削減】

かける地域や、かける相手の電話タイプによって、料金が細かく分かれていますが、県内通話が6円/3分〜など、大変安い料金で通話が可能になっています。

その他にも、

  • 事業所間の通話コストが無料になる
  • 最大300ch・7,000番号まで利用できる
  • 電話番号はそのまま使える
  • 今までと変わらない音声品質を確保
  • 代表・ダイヤルイン機能も使える
  • 緊急電話(110番や119番)にかけられる
  • 電話電話とインターネット、VPNも同時に利用できる

と、こちらも一般加入電話同様かそれ以上のサービスを受けることができます。

このように、普通の電話同様の通話品質に加えて、通話料のコスト削減にも繋がるサービスになっています。

また、両サービスともに、ここで紹介していないオプションサービスにご加入していただければ、様々な充実サービスが利用できます。

詳しいサービス内容は、「回線プラン」の中でご覧になれます

まとめ

ひかり電話オフィスタイプを導入することで、コスト削減が可能な事はご理解して頂けたかと思います。

特に、基本料金に関してはリーズナブルな料金設定になっており、その上通話料も一般加入電話と比べればかなり通信コスト削減に貢献してくれるものとなっています。

電話機と合わせてご検討の際は、「お問い合わせ」をしていただければ最適なプランをご提案させていただきます
ビジネスフォン各メーカー取り扱い