ビジネスフォンの一般電話機との仕組みの違いや便利さを徹底解説

  • まるごと0円ビジネスフォン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「ビジネスフォンの基礎知識」記事一覧

ビジネスフォンの一般電話機との仕組みの違いや便利さを徹底解説

ビジネスフォンの一般電話機との仕組みの違いや便利さを徹底解説

この記事の登場人物

  • タナベくん起業を考えている青年。
    健康にも気を配っている。

  • OFFICE110
    サポートセンター
    万能オペレーター。
    オフィスのことならおまかせ。

この記事の目次
  1. ビジネスホンと家庭⽤電話機の今昔と違いを知ろう!
  2. ビジネスホンのポイントは主装置!
  3. まとめ

ビジネスフォンとは、複数の電話機や電話回線?電話回線 電話機・電話交換機を接続する伝送路のこと×をひとつのシステムで利用できる電話機のことをいいます。

ビジネスホンって家庭用の電話と何がどう違うんですか?どんなことができるんですか?
社内間の内線電話?内線電話 会社の中の誰かと離席せずに話をしたい場合に社内間のビジネスフォン同⼠で無料通話ができるシステム×外線電話?外線電話 発信すると通話料が発生する会社番号で受発信する通話×の着信を担当者の内線へ転送することで、席を立たずに担当者へとりつぐことができるんですよ。
へえ~。(内線?外線?)
ほかにも、デスクに担当者が不在のときに着信がきたビジネスホンを⾃席のビジネスホンから「代理応答」ができたりなど、業務効率をグッと上がる機能がたくさんあるんです。
ほんとにビジネスのための電話なんですね。もっといろいろ教えてください!
かしこまりました。それでは、ビジネスフォンとはどういうもの?どんな機能があるの?などの疑問をひとつひとつ解説、紹介していきます!

1.ビジネスホンと家庭⽤電話機の今昔と違いを知ろう!

ああ、懐かしの黒電話・・・

ビジネスフォンが誕⽣する⼀昔前。

オフィスの電話機は家庭⽤電話機(黒電話?黒電話 日本電信電話公社が一般加入者に提供したダイヤルを回す方式の黒い電話機×)で対応していた時代がありました。

あわただしいオフィス

なにやらあわただしい様子のオフィス。
それもそのはず、この頃は、現代なら当たり前な「ナンバーディスプレイ?ナンバーディスプレイ 電話に着信があった際、電話機の画面(ディスプレイ)に電話をかけてきた相手の電話番号が、表示されるサービス×「電話帳?電話帳 電話番号が載っている名簿ビジネスホンには全ての電話機で共通して利用する共通電話帳と、各電話機ごとに登録でする端末別電話帳がある×「保留 ・転送?保留・転送機能 着信、または発信した電話を内線機能で別の電話機に通話の引き継ぎをすること。×「留守電?留守番電話 電話機に予めメッセージを録音しておき、不在時に着信があった際に流すことができる機能×などなどの機能は一切なかったのです…。

しかも1台につき1回線?回線 ある機器から離れた場所にある別の機器まで、信号や情報を伝達する通信線×しか利用できないので、着信があるたびに設置場所までわざわざ移動していたのでした。

そして年月が経ち…

ビジネスフォン誕生

時代の風雲児、ビジネスホンの誕⽣により、家庭⽤電話機(⿊電話)で対応していた時代の不便なことは大幅に改善され業務効率はグンとアップしたのです。

落ち着いたオフィス

バタバタしていたオフィスもずいぶん快適になりました。

でも…ビジネスフォンってけっこう高額じゃないですか?機能も多いと操作もむずかしそう…。
いえいえ、そんなことはございません♪今ではお求めやすい中古ビジネスホンや、使いやすさが追求された機種もたくさんあるんですよ。
う~ん。だとしても、そんなに業務がはかどるようになりますか?多少不便でも家庭用電話機があれば十分だと思うんですけど…
それでは、家庭⽤電話機をオフィスで利用しているとどんな問題が起こってしまうのか…具体例で解説していきましょう。

1-1オフィスで家庭⽤電話機を使ったらどうなる?あらゆる問題はビジネスフォンが万事解決!

とあるオフィスでは5つの各部署ごとに家庭⽤電話機を設置しています。さて、どんな問題が発⽣すると思いますか?

2F

1F

運用コスト問題!家庭用電話機は1台ごとにコストがかさむ!?

家庭⽤電話機では1台あたりに1つ電話番号が付き、1回線?回線 ある機器から離れた場所にある別の機器まで、信号や情報を伝達する通信線×分の基本料金(回線使用料金)と通話料金(外線通話料金)が毎月発生します。

家庭⽤電話機では1台あたりに1つ電話番号が付き、1回線分の基本料金(回線使用料金)と通話料金(外線通話料金)が毎月発生

オフィスに部署が5か所あって、それぞれに1台ずつ設置する場合…5台の家庭用電話、5つの電話番号を準備することになりますよね。

するとどうでしょう。

5回線分の基本料金(回線使用料金)と通話料金(外線通話?外線通話 発信すると通話料が発生する会社番号で受発信する通話×料金)が毎月発生する事態になってしまいました。

5回線分の基本料金(回線使用料金)と通話料金(外線通話料金)が毎月発生

コスト5倍!!!!!
とんでもないランニングコスト?ランニングコスト 企業などが設備・建物を維持するために必要となる費用のこと×ですよね。 ではビジネスホンならどうでしょう?

運用コスト問題はビジネスフォンで解決!内線化でコストカット

ビジネスホンであれば電話番号をそれぞれのビジネスフォンで共有して利⽤できるため、部署ごとでの電話回線は不要になり、同時に発着信するであろう回線分のみを契約すればOK。

契約回線数を減らせば大幅なコストカットになります。

極端にいうと発着信は1回線あれば⼗分、というオフィスでは以下のようになるでしょう。

ビジネスホンでコストカット

極端な例ですが、5つあった電話番号を1つにすれば回線料金も通話料金も5分の1にまで抑えることができました。
大幅コストカットされましたね!でも…やっぱりビジネスフォン本体の導入費用がネックなんですよね…。
そんなタナベさんに! ビジネスホンまるごと0円!
ビジネスホンまるごと0円? いったいなんですかソレは?!まるごと!?
OFFICE110ではビジネスフォンを機種代、設置費用完全無料で導入できるキャンペーンを実施しているんですよ。
ホントですか?!めっちゃオトク! どうすればいいんですか!?
くわしいお話はこちらからお問合せください♪

取次ぎ問題!家庭用電話機は電話をとるのも一苦労!

家庭用電話機は、着信があった電話機でしか受けることができません。

そのため担当者へ電話がかかってきたことを伝えに⾏き、担当者は着信があった電話機まで移動しなければなりません。自分の席と電話機設置場所を行ったり来たり。

自分の席と電話機設置場所を行ったり来たり

社長の前に設置すると、すべての着信を社長が対応することになってしまいます。

そんなの相当効率悪いじゃないですか~! (運動にはなりそう…)
おっしゃる通りです。 これがビジネスホンだったら…こうなりました!

取次ぎ問題はビジネスフォンで解決!席を立たずに応答、転送!

どのビジネスホンからでも着信が受けられるので、社長宛の電話を受けた社員は、これまでのように電話があったことを伝えに⾏ったり、電話機のところまで来てもらうことがなくなり、内線で取り次ぐことですべて⾃分のデスク上での対応ができるようになります。

取次ぎ問題はビジネスフォンで解決!席を立たずに応答、転送

代表番号も共有してどのビジネスホンからでも発信・受信が可能になります。
めっちゃ便利じゃないですか!

設定問題!台別設定の電話機・ゴチャゴチャ配線デスク!

最近の家庭⽤電話機は親機?親機 親子電話で、電話回線に直接接続している電話機本体の通称。×⼦機?子機 親機に付属する無線の受話器。親機から離れていても通話ができます。×セットでかなり安く購⼊できますが、親機と⼦機、それぞれのプラグをコンセントにささなければ利用できません。

電話帳?電話帳 電話番号が載っている名簿ビジネスホンには全ての電話機で共通して利用する共通電話帳と、各電話機ごとに登録でする端末別電話帳がある×」「留守番電話?留守番電話 電話機に予めメッセージを録音しておき、不在時に着信があった際に流すことができる機能×」「保留・転送?保留・転送機能 着信、または発信した電話を内線機能で別の電話機に通話の引き継ぎをすること。×」などの初期設定は設置台数分の作業が必要で、途中で電話帳の変更や留守電の変更が必要になった場合は当然すべての電話機に対応させなければなりません。

親機で受けた電話を保留後 ⼦機で受けられる仕組みを利⽤して、親機を各部署に設置、⼦機をすべて社⻑のところに並べれば、社⻑は離席せずに電話を受けられます。 しかしそうなると社長デスクの上は何台もの子機と配線がゴチャゴチャに…

台別設定の電話機・ゴチャゴチャ配線デスク

親機で電話を受けた⽅も「社長~何番の⼦機に〇〇さんからお電話で〜す」と伝えるしかありません。ですが、もし社⻑がどの⼦機をとればよいものか分からなくなってしまったら?

もうてんやわんやです…

うわ~ごちゃごちゃ。デスクはスッキリさせたいですよね~。
デスクが何台もの子機と配線でいっぱいになってしまいましたね。でもビジネスホンなら?

設定問題はビジネスフォンで解決!1台設定でスッキリ管理!

ビジネスホンなら1台を設定すればすべてのビジネスフォンに反映させることができるので電話帳や留守電設定なども管理がカンタン・楽ちんになります。

設定問題はビジネスホンで解決!1台設定でスッキリ管理!

わざわざ社長のデスクへ⼦機を5台並べていたものも、 ビジネスフォンなら1台の⼦機ですべて対応ができます。

デスクに並んでいた子機たちも、もう必要ありませんね♪

通話料問題!家庭用電話機は社内通話にも料金が発生!

通話料問題!家庭用電話機は社内通話にも料金が発生!

たとえ同じオフィス内でも、家庭用電話では外線通話での発信になるので、通話料⾦がかかってしまいます。 業務のちょっとしたことを確認するために、通話料金を気にして離れた部署まで何度も行かなくてはならないなんて…とんでもなく非効率ですね!

たしかに社内通話で料金かかるのはイヤですねえ。(運動にはなりそう…)
時間をとるか、お金をとるか…な状況ですね。でも、ビジネスホンならその心配はありません!

通話料問題はビジネスフォンで解決!内線化で社内通話無料に!

外線扱いで通話する度に料金がかかってしまっていた各部署間での発着信も、ビジネスホンなら内線化?内線 内線電話(内線通話)の略称。会社の中のだれかと席を立たずに話をしたい場合に社内間のビジネスフォン同士で無料通話ができるシステムのことをいいます。×で無料にすることができます。発着回数、通話時間を気にする必要がなくなります。

通話料問題はビジネスホンで解決!内線化で社内通話無料に!

いかがでしたか? オフィスで家庭⽤電話機を使うのはとても不便!というイメージはつかんでいただけたでしょうか?
どう考えても不便です。 本当にありがとうございました。
そんな環境を解決するべく現れた救世主… それがビジネスフォンなんです。

1-2家庭用電話機とビジネスホンの違いをビフォーアフターでおさらいしよう!

家庭用電話機とビジネスフォンの違いをビフォーアフターでおさらいしよう!

家庭用電話機とビジネスホンの違いについて、もっと具体的に知りたい⽅や、どこのサイトを⾒てもいまいち分からない…という⽅はOFFICE110へ⼀度お問合せください。 お客様の疑問を解決させていただきます。

ビジネスフォン・コピー機のご購入から設置工事まで何でもお問い合わせください

  • 0120-595-110
  • 0120-595-110

>目次へもどる

ここからは、ビジネスホンの仕組みや使い⽅をもっと具体的に解説します。
お願いします!

2.ビジネスフォンのポイントは主装置!

ビジネスホンと家庭用電話機との大きな違い…
それはずばり主装置(PBX)の有無です!

では主装置とはいったい何?というところから、詳しく解説していきましょう。

2-1ビジネスホンの主装置(PBX)とは?

主装置(PBX)

主装置とは、外からの着信・発信(外線電話?外線電話 発信すると通話料が発生する会社番号で受発信する通話×)や社内間での内線通話?内線電話 会社の中の誰かと離席せずに話をしたい場合に社内間のビジネスホン同⼠で無料通話ができるシステム×をつなぐ⼩型の交換機のことをいいます。

この装置によって少ない回線数でも社内に設置している電話機全てを共有する仕組みを作ることができます。

NTT局舎に設置されている電話交換機をご存知でしょうか?昔は交換⼿が切り替え作業を⾏っていたもので、現在では⾃動化がされていますが、その⼩型版がオフィスの中に設置されているイメージです。

主装置とは、外からの着信・発信(外線電話?外線電話 発信すると通話料が発生する会社番号で受発信する通話×)や社内間での内線通話?内線電話 会社の中の誰かと離席せずに話をしたい場合に社内間のビジネスホン同⼠で無料通話ができるシステム×をつなぐ⼩型の交換機のことです。
この装置が社内の電話機全部を共有する仕組みを作ってるんですね!
その通りです!ちなみに、主装置はPBX(構内交換機)とよばれることもあります。Private Branch eXchangeの略称なんですよ。
主装置はPBX(構内交換機)とよばれることもあります。 Private Branch eXchangeの略称なんですよ。

主装置は外線ユニットや内線ユニットなど様々な基板を収容することができます。 利⽤社のニーズにあった外線数や内線数、さまざまな便利機能をカスタマイズすることが可能です。 ユニット(基板)とは、主装置の中に様々なオプション(コードレスフォン、ドアフォン、校内放送など)機能を組み込める基板のことをいいます。(さまざまなトッピングが自由にできるようになります。)

ユニット

ユニット

主装置内に収容されるユニット例
ユニット種類 内容
外線ユニット ISDN回線、アナログ回線、ひかり電話?ひかり電話 光ファイバーを利用したIP電話で、ADSL回線より通信速度を高速化し、通話品質の向上が図られている。×、050IP電話
内線ユニット 標準電話機、コードレスフォン(アナログコードレスフォン、 デジタルコードレスフォン、 電話機型コードレスフォン)
単体ユニット FAX、受付⽤電話機、ホテル客室電話機
ドアホン(ページング)ユニット 構内放送、ドアホン
IP・SIP系ユニット スマホ連動、(インターフォンの画像をスマホで確認できる)⽀店間接続 (福岡の電話を東京で出るなど)
この主装置とつながった電話機の総称がビジネスフォン(ビジネスホン)というわけなんです!
なるほど!!!!! 完全に理解しました!!!

2-2ビジネスホンであれば複数社の電話も同時収容可能!

会社を経営する上で別会社を立ち上げたりすることがありますよね。その際オフィスの住所は同じでも別会社なので電話番号は別々にしたいという場合、家庭⽤電話機であれば それぞれ別の電話機を設置しなければいけません。 2社別会社を立ち上げるとしたら合計3社分の電話回線と電話機が必要になり、デスクの上には3つの電話機が並ぶことになります。

ビジネスホンラインナップ

そこで主装置(PBX)の出番です!

ビジネスホンであれば、すべての会社の電話番号を主装置に収容することで、1台のビジネスホンで3社分の電話対応ができるようになります。

すべての会社の電話番号を主装置に収容することで、1台のビジネスホンで3社分の電話対応が可能

外線ボタンごとに会社名を書いておけば、着信時にも会社名を言い間違えることもありません。

もっと具体的に知りたい⽅や、どこのサイトを⾒てもいまいち分からない…という⽅はOFFICE110まで⼀度お問合せください。 お客様の疑問を解決させていただきます。

ビジネスフォン・コピー機のご購入から設置工事まで何でもお問い合わせください

  • 0120-595-110
  • 0120-595-110

>目次へもどる

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?
ビジネスホンと家庭用電話機の違い、主装置についてご紹介してきました。 ⽇本でビジネスフォンが誕⽣したのは、NTTがまだ電電公社?日本電信電話公社 日本電信電話公社関係法令による公法上の法人。×だったころの1983年。歴史としてはまだ40年も経っていないなんて…ちょっと意外じゃないですか?

ビジネスフォンは、その利便性の高さからIT、通信、商社、サービスなどなど…業種を問わずさまざまな市場にあっという間に浸透していきました。
この話を聴いたらもうもうビジネスホン一択ですね~!僕もさっそく起業に向けてビジネスホンを探してみよう!
OFFICE110では、高品質な中古ビジネスフォンから最新機種の新品ビジネスフォンまで、幅広く取り揃えております。
種類がたくさんあってどれにしたらいいか迷っちゃうな。 オススメとかありますか? 予算に合わせて見積もりなんかもお願いしたいんですけど…
よろこんでご提案させていただきます♪お見積りも無料ですので、ぜひこちらからお問合せください!

OFFICE110では、これからビジネスホン購⼊を検討されている⽅に、ご利用のイメージに沿って最適なビジネスフォンをご提案させていただきます。

ビジネスフォン以外にも、オフィスに関するご不明点やご要望があれば、どんなことでもお気軽にお問合せください。

ビジネスホン・コピー機のご購入から設置工事まで何でもお問い合わせください

  • 0120-595-110
  • 0120-595-110

>目次へもどる

クラウドPBXでスマホがビジネスフォンに
お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

サービス対応エリア

サービス対象エリアについて

北海道(札幌)、青森、秋田、岩手、宮城県(仙台)、山形、新潟、福島、茨城、栃木、石川、富山、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川県(横浜)、横浜、山梨、長野、福井、岐阜、愛知県(名古屋)、名古屋、静岡、京都、滋賀、奈良、三重、和歌山、大阪、兵庫県(神戸)、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡県(福岡)、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

47都道府県すべてに対応。プロのスタッフが担当します。

ビジネスフォン お役立ち情報

お役立ち情報カテゴリ

お役立ち情報の一覧を見る
無料お見積り