複合機(コピー機)の運搬費用と設置料金【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • コピー機買い替えで最大77%OFF
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が6万円!
「購入後のサポート・保守・メンテナンス」記事一覧

複合機(コピー機)の運搬費用と設置料金

複合機(コピー機)の運搬費用と設置料金

複合機・コピー機は、契約してその場で持って帰ることなど絶対にできない製品です。

とにかく、重いのです。

精密機械なので、運んで運送して搬入するまで、大切に扱わないと壊れてしまうことがあります。

ここからは、複合機・コピー機の運搬と設置についてご説明させていただきます。

▼目次

複合機(コピー機)の運搬輸送は大変!

複合機の運送輸送に関しては、納品の環境によって大きく左右されます。

複合機は重量があり、しかも機械の性質上横にしたり傾けたらいけませんので、2階以上でエレベータが無い場合は、複数人で階段を上げないといけません。

その場合、通常よりも高い別料金で発生します。

また、階段の幅でそもそも複合機が通らない場合は、複合機をクレー ンなどでつるして窓から搬入…という事もあります。このように、複合機(コピー機)の運送輸送はとても大変なのです。

その際、せっかく持ってきてもらっても、運び込めず後日また…と、なったら二度手間だけではなく、その分の料金もまた要求される可能性があります。

搬入の環境は下見が無い場合は細かく正確に伝えておきましょう。

複合機(コピー機)の設置料の有無もしっかり確認

基本的に、設置送料は配送する距離によって変わってきます。

近ければ比較的に安く済む場合がありますが、逆に遠ければ高くなり、万単位がかかることも珍しくはありません。

ネット販売で目的の複合機が他店よりも安い店を見つけて注文したところ、運送・設置料を加えてみたら他店よりも高くなってしまうということもあります。

複合機を購入するときは、価格だけではなく送料・設置費の有無の確認も必ずしてください。

まとめ

複合機・コピー機は、一人で運べる重量ではありません。
また、精密機械になりますので大切に運ばないと、もし壊れたらせっかく購入しても大変なことになります。

距離や設置環境によって費用が異なりますので、複合機・コピー機本体の価格は勿論、その他の運送費・設置料金などの確認は必要です。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格