コピー機への用紙の給紙・手差し方法【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • コピー機買い替えで最大77%OFF
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が6万円!
「複合機の基礎知識」記事一覧

コピー機への用紙の給紙・手差し方法

コピー機への用紙の給紙・手差し方法

複合機・コピー機を使う場合、ペーパーレス機能はあっても、やはり紙でコピーや印刷をする必要がある場合は当たり前にあります。そんな大事な紙の給紙にも様々な種類があります。

ここからは、知っていて当たり前のような紙の給紙方法のいろはについてご紹介いたします。

▼目次

コピー用紙の給紙の仕方

複合機・コピー機があっても、印刷する用紙が切れていたら意味がありません。通常は、複合機・コピー機の本体に設置されている給紙トレイに給紙するのがメインとなります。

初期装備の給紙トレイは1段ですが、一般的に別付属の3段給紙トレイをつけてメイン用紙になるA3、A4、B4、B5サイズで給紙をすると、コピー時にコピー用紙の選択も出来て便利です。

当然のことですが、用紙が切れると操作画面に用紙の不足が表示されますので用紙を補給してください。

コピー用紙の手差しの仕方

カラー上質紙など、コピーが可能な特殊紙やハガキやPOPなどの変形サイズなど、通常は使用しない用紙にコピーする場合は、その用紙を通常の給紙トレイに入れるのではなく、複合機・コピー機の側面についている「手差しトレイ」から給紙します。

また、裏紙などを印刷する時にも頻繁に使われ、もちろん普通紙でも印刷できます。その際、必ず最後まで補助トレイを引き出して用紙をセットしてください。葉書などの宛先を印刷するときは印刷面が裏表逆にセットされないように注意して入れましょう。

次に、手差し印刷を利用するときは、手差し印刷の設定を行う必要があります。パソコン上で、プリンタードライバーの設定画面を開き、各機種の設定手順に沿って設定を行います。

例えば、用紙トレイの選択を手差しトレイに指定して、手差し設定から「手差し用紙種類」や「給紙方向」を指定し、設定が終わったら印刷ボタンを押して印刷を開始しましょう。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

厚紙のコピーの仕方

封筒や郵便はがきなど、厚紙にコピー・印刷するときは、その用紙を手差しトレイにセットします。その際、各機種の取扱説明書に記載されている次のような点に注意してセットしてください。

  • 用紙枚数
  • 用紙サイズ
  • 用紙の厚さ
  • カール量(厚紙以外の)

「これで大丈夫だろう」と安易に印刷をしてしまうと思いがけないトラブルに見舞われる事があります。故障の原因はほぼ給紙に関係しているので、注意が必要です。指定された規定枚数を越えて一度にセットすると「紙づまり」の原因になりますので絶対に避けましょう。

また、異なるサイズの用紙を同時にセットしたり、インクジェット用の郵便はがきでは使用できません。

厚紙など、特別な種類の用紙にプリントする場合は正しく設定されていないと画像不良が起こる可能性があり、定着器が汚れたり紙の巻きつきが発生したりして、担当サービスによる修理が必要になる場合もあります。

何にしても、大丈夫だろうと安易な考えで無理をすると壊れてしまいますので注意しましょう。

A2、A3、A4、B4、B5の複合機の用紙サイズを変更

コピーするものによっては、用紙のサイズを変更しなければならないことがあります。標準のコピー機にセットできる用紙のサイズはA3,B4,A4,B5ですが、一般的な書類等は、ほぼA4サイズのコピー用紙が用いられます。

また、これらの用紙を複合機・コピー機本体の給紙トレイに入れておけば、印刷準備は完了ですのでいつでもプリントアウトが可能になります。

そして、実際にプリントアウトをする際、操作画面でそれぞれの用紙サイズに変更します。なお、使用頻度の高いA4サイズに標準設定しておくと、プリントミスも無くなり紙の節約にもつながります。

例えば、前に使った人がA3を印刷して設定をA4に戻していないと、次の人がA4と思ってコピーするとA3が出てきた、なんて経験がある方は多いでしょう。

まとめ

基本的なことですが、複合機・コピー機の給紙にも色々種類があることはご理解して頂けたかと思います。特に、手差しでコピーや印刷をするときは、しっかり操作方法を確認しましょう。

複合機・コピー機で一番多いトラブルは紙詰まりです。もし、紙詰まりして取れない場合は、無理に紙を引っ張り出したりしないで、業者のサービス担当者を呼ぶようにしてください。

コピー機トラブルなどでお困りの際もOFFICE110!ご導入いただいた後もお気軽にご相談ください

人気のコピー機が業界最安値の激安価格

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせからコピー機設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

コピー機のお申し込み~設置・納品の流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • コピー機本体の料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • コピー機導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

OFFICE110が目指すのは、「品質、日本一」です。

私たちはお客様を「家族」と考え、本当に良いものを最小限のご負担でお届けできるよういつも努力しています。

家族であるお客様の笑顔が何よりも嬉しいですから!

  • 最安値
    Quality 1

    最安値

    他社との比較見積もりも大歓迎です。
    必ず最安値をご提示します。
    OFFICE110からお出しする見積もりと、他社様からの見積もりとを比較検討していただく「相見積」大歓迎です!
  • 早い
    Quality 2

    早い

    私たちはスピーディで正確です。
    お客様のお手間を最小限にします。
    急なご依頼でも即日対応できる場合があります。
    工事中はお客様の業務の妨げにならないよう、スピードを意識し、正確に進めていきます。
  • 高品質
    Quality 3

    高品質

    中古製品は、最新・人気機種を厳選して仕入れています。
    中古商品は、最新・人気機種を仕入れています。
    徹底したクリーニングや動作チェックで、新品同様の仕上がりです。
  • 提案力
    Quality 4

    提案力

    常にお客様の視点にたち、丁寧でわかりやすい提案をします。
    OFFICE110のOA機器プロのスタッフが、お客様にわかりやすいように専門用語は使わず、親身になってヒアリング・ご提案いたします。
  • 保証・保守
    Quality 5

    保証・保守

    業界最長の保証と充実フォローで、安心と快適を提供します。
    業界最長の5年保証で安心してご利用できます!
    みじかな問題もオペレーター担当がお電話にてサポートし、エリア担当が即時にお客様の所へ駆けますので、急なご依頼にも対応できます。
  • 何でも揃う
    Quality 6

    何でも揃う

    オフィスに必要な機器を幅広く取り揃えています。
    OFFICE110はオフィスに必要な機器を幅広く取り揃えています。
    ビジネスフォン、コピー機、法人携帯の他、電話工事や電気工事にも対応しており、弊社のみで購入から設置まで完了いたします!
選ばれる理由

OFFICE110が選ばれる理由を3分ムービーで!

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い