複合機(コピー機)の価格相場はいくら?新品・中古・リース別に解説!【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「複合機の価格や選ぶポイントを徹底解説」記事一覧

複合機(コピー機)の価格相場はいくら?新品・中古・リース別に解説!

複合機(コピー機)の価格相場はいくら?新品・中古・リース別に解説!

複合機を購入する際の新品・中古・リースそれぞれの価格相場を知りたいです。
複合機を購入する場合、本体価格以外にもカウンター料金が必要です。ここでは、新品・中古・リースに分けて複合機の価格相場を分かりやすくご紹介します。
この記事の目次
  1. 複合機(コピー機)を新品で購入する際の価格相場
  2. 複合機(コピー機)を中古で購入する際の価格相場
  3. 複合機(コピー機)をリース契約する際の価格相場
  4. 新品・中古・リースどの複合機(コピー機)がお得?
  5. 格安で中古・新品複合機を購入したいなら【OFFICE110】
  6. 複合機(コピー機)を選ぶ際の注意点!
  7. まとめ

複合機(コピー機)を新品で購入する際の価格相場

まずは新品複合機の価格相場を知りたいですね。
新品複合機の価格相場は、本体価格とカウンター料金を見る必要があります。ここでは、新品複合機の本体価格相場とカウンター料金の価格相場を紹介します。

1-1.複合機(コピー機)の本体価格相場は約100~400万円

複合機を新品で購入する場合、本体価格の相場は約100~400万円と条件によってかなり幅があります。

複合機の価格はカラー・モノクロ印刷の違い、コピーやスキャンなどの機能性・連続複写速度によって金額に差がでます。
最新モデルやコピーする時間が短く多機能になると価格は高くなります。

また、クラウド連携機能など後からオプションを追加することもできるため、細部までこだわると400万円以上になることもあります。
そのため、価格と機能性のバランスを考えて複合機を選ぶことが大事です。

1台400万円は手が出ませんね。
100万円台でも十分機能性が高い機種もありますし、中古という選択肢もあります。お悩みのことがあればOFFICE110にご相談ください。

新品複合機の機種を詳しく知りたい方はこちら

新品複合機80%OFF

1-2.カウンター料金相場は条件で異なる

新品複合機のカウンター料金は印刷速度やカラーかモノクロかの違い、保守サポートの充実性によって異なります。

カウンター料金

カウンター料金とは、主に

  1. トナー代金
  2. 修理・メンテナンス費用

が含まれており、印刷する枚数に対して料金がかかる仕組みでリース代金とは別に支払う必要があります。
カウンター料金は明確な相場はありませんが、大まかな相場は以下の通りです。

【新品複合機のカウンター料金の相場】
印刷速度20枚~/1分 カラー15~25円/モノクロ2~3円
印刷速度30枚~/1分 カラー18~20円/モノクロ1.5~3円
印刷速度40枚~/1分 カラー15~20円/モノクロ1.5~2円
印刷速度50枚~/1分 カラー10~15円/モノクロ1~1.5円

業者によって保守サポートの内容や丁寧度合いは異なるので、料金が安いからお得とも限りません。

修理作業を依頼したのに修理に時間がかかってなかなか複合機が使えない事態や、保守サポートを無料でやる代わりにカウンター料金が割高になっていたというケースもあります。

契約する前にしっかりと保守内容やカウンター料金を確認することが大事です。

複合機(コピー機)を中古で購入する際の価格相場

複合機を中古で購入する場合はどれくらい費用がかかりますか?
中古複合機の場合、本体価格はかなり抑えることができます。ただ、カウンター料金は割高になりやすいので注意が必要ですね。

2-1.本体価格相場は約5~30万円

中古の複合機の本体価格の相場は約5~30万円といわれています。

中古複合機の場合は価格が新品に比べて大幅に下落し型落ちのモデルになると10万円以下で購入できることも少なくありません。

また、中古とはいっても一度分解してクリーニングやメンテナンス・テストまで行っている業者も多いので、新品と同じように使用できるものが多いです。

コストを抑えて複合機を導入したい方や、中古であることを気にしないという方であれば中古複合機がおすすめですね。

中古複合機は初期費用と品質のバランスがいいです。OFFICE110では、中古複合機を格安で販売しているのでおすすめです。

中古複合機の機種を詳しく知りたい方はこちら

中古複合機0円キャンペーン

2-2.カウンター料金相場は新品より高め

中古複合機でカウンター保守契約を結ぶ場合、新品に比べるとカウンター料金が割高になります。

特に中古複合機は使用期間が長いことから、故障や不具合が起こりやすいのでメンテナンスの頻度も増えやすいです。
そのため、カウンター料金も高くなり、新品複合機と違い印刷速度が40~50枚タイプになっても割引が少ないケースもあります。

目安ではありますが中古複合機のカウンター料金相場は以下の通りです。

【中古複合機のカウンター料金相場】
印刷速度 20枚~/1分 カラー20~28円/モノクロ3~5円
印刷速度 30枚~/1分 カラー20~25円/モノクロ3~4円
印刷速度 40枚~/1分 カラー20~25円/モノクロ2~4円

大量印刷をする場合、中古は本体価格が安いことを考慮しても損をする可能性もあるので、印刷枚数が多い場合は新品複合機の方がお得な場合もあります。

大量印刷をする場合、カウンター料金が割高になるので新品の方が最終的にお得になる場合もあります。適材適所で判断すると良いでしょう。

複合機(コピー機)をリース契約する際の価格相場

複合機をリース契約する際の価格相場が知りたいです。
リース契約は新品複合機に適応されますが、カウンター料金とリース料金をチェックする必要があります。ここでは、それぞれの料金相場について解説します。

3-1.カウンター料金相場は条件で異なる

リース契約をする際にはカウンター料金とリース料金を計算しておく必要があります。

カウンター料金は印刷速度やカラー・モノクロの違い、メンテナンス費用などによって異なるため業者によって差が大きいです。
また、カウンター料金の相場に関しては先ほど紹介した新品・中古を購入するときと同様の価格相場になります。

リース契約の場合、リース料金以外にカウンター料金が別途必要であることを忘れてはいけません。
また、リースの場合は契約満了まで途中解約ができないので、負担が継続することは理解しておきましょう。

3-2.リース料金相場は約1~2万円

リース契約は一般的に5年~6年で組むことが多く、月1~2万円が相場となっています。

印刷速度や機能性などで相場は変わりますが、リース料金が安すぎる場合はカウンター料金が割高になっていたり、機能性が最低限しかない機種であったりする場合もあるので注意が必要です。

リースを検討するときには、価格だけではなく業務効率をアップできる機能があるかどうかなど目的に合わせて機種を見極めることも大切です。

また、リース契約は初期費用が少なく済むというメリットがある一方で、契約期間を満了するまで解約できなかったり、解約する際には違約金が発生したりします。

長期的に費用を負担しても本当に問題ないかしっかりと計画を立てることが重要ですよ。

新品・中古・リースどの複合機(コピー機)がお得?

新品・中古・リース契約の相場を見てきましたが、結局どれを選べばいいか分かりません。
新品・中古・リースそれぞれに良さがありますが、コスト面でいうと中古複合機が一番おすすめです。ここからは、それぞれどういった方におすすめかを紹介していきます。

4-1.コスト面では中古複合機がおすすめ

コスト面でいうと中古複合機が最もおすすめです。
中古複合機は100万円台の機種が5万円で購入できることがあるくらい本体価格が安く購入できます。

カウンター料金が新品に比べると高めではありますが、業者によっては新品と大差ないくらい安いところもありますし、印刷枚数が少ない方であれば中古複合機の方が最終的には安く済みます。

また、最近の中古品は新品同様の品質のものも多く、コスパが非常に高いです。
できるだけ費用を抑えたいのであれば中古複合機が一押しです。

OFFICE110なら中古複合機0円キャンペーンを利用すれば、導入費用のみで購入することができるので本体代金は0円です。
中古複合機0円キャンペーン

4-2.最新機能を活用するなら新品がおすすめ

複合機の機能は年々進化しており、より便利で使いやすくなっています。
最新機能を活用して業務効率向上を考えている方なら新品複合機がおすすめです。

最新機能を活用するなら新品

やはり機能面でいうと新しいモデルの方が豊富で、加えて印刷機能も充実しているので大量印刷をする方でも満足することができます。

また、中古になるとカウンター料金が高くなるため、大量に印刷する場合は割高になりやすいです。
さらに、印刷回数が増えると不具合が起きる可能性も高まります。

そのため、大量印刷をする方や高頻度で印刷するという方は新品を購入するのがおすすめです。

オプションや最新機種であれば400万円することもありますが、一般的な新品複合機であれば100万円台でも十分な機能のものを購入できます。

ぜひ、予算を検討したうえで新品複合機も選択肢に入れてみてください。

4-3.初期費用を抑えたいならリースという手もある

リース契約は初期費用をできる限り抑えたい場合はおすすめです。

通常、複合機を導入するには本体代金だけでも新品だと100万円以上は少なくとも必要になります。

その点、リース契約なら月々1~2万円のリース料金とカウンター料金が主な費用なので、初期費用をかなり抑えることが可能です。

もちろん、長期的にどれくらい費用がかかるか計算する必要はありますが、初期費用がなかなか準備できないという方にはおすすめです。

リース契約を利用するなら、OFFICE110で中古複合機を購入する方がお得です。格安で複合機を購入・運用することができますよ。

格安で中古・新品複合機を購入したいなら【OFFICE110】

複合機の価格相場は購入する業者によって差がありますが、できるだけ安く購入したいですよね。
格安で中古・新品複合機を購入するなら「OFFICE110」がおすすめです。

OFFICE110なら、新品・中古複合機を格安で購入できるキャンペーンを多数開催しています。
具体的には

  1. 新品複合機80%OFFキャンペーン
  2. 中古複合機0円キャンペーン
  3. 中古複合機特価キャンペーン

などのキャンペーンがあります。

新品複合機でいうと、対象機種であれば80%OFFの価格で購入できるのはかなりお得です。
また、中古複合機に関しても、0円キャンペーン対象機種であれば導入費用だけ支払えば複合機が導入できます。

OFFICE110で購入する場合、中古複合機は納品前にクリーニング・メンテナンス・テスト作業を経ているので、新品同様の状態で納品可能です。

コストを抑えて複合機を導入したいなら、OFFICE110の中古複合機をぜひ、検討してみてください。

ちなみに、OFFICE110では「自動割り」といって印刷すればするほどカウンター料金が割引されるキャンペーンも実施中です。

大量に印刷する方でも費用を抑えることができるので、他社のカウンター料金よりお得です。

OFFICE110では、複合機に関するご相談にも対応しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
新品中古コピー機

複合機(コピー機)を選ぶ際の注意点!

複合機を選ぶ際に注意すべきことはありますか?
複合機の価格だけで判断するのではなく、保守メンテナンス内容や長期的なコストも計算することが大事です。

6-1.価格以上に保守内容やアフターサービスも重要

複合機を選ぶ際には価格に注目しがちですが、価格以上に保守サポート内容やアフターサービスも重要です。

保守内容やアフターサービス

特に複合機は購入して終わりではなく、購入した後のトナーの交換や用紙の補充・故障や不具合などの対応など、業者に継続サポートしてもらうことが多いです。

業者によってサポート体制はさまざまで、アフターフォローまでしっかりしていて故障や不具合時の対応がスピーディーな業者もあれば、対応が遅くて待ち時間が長い業者もあります。

価格の安さも大事ですが、価格ばかりではなくサポート体制もチェックして業者を選ぶことが重要です。

ちなみに、OFFICE110なら保守メンテナンス作業、故障やトラブル発生時の対応なども迅速に行いますよ。

6-2.長期的なコストを計算することが大事

複合機を選ぶ際には目先のコストだけではなく、長期的なコストを計算することが大事です。

例えば、本体価格は格安だがカウンター料金が割高で最終的に損をしてしまう場合や、リース契約で少しずつ支払いを進めているので気にならないが最終的に支払った金額は、現金購入より大幅に高い場合もあります。

複合機の本体価格やキャンペーンなどに流されるのではなく、最終的な支払額がどちらがお得かしっかり計算することが大事です。

本体価格だけではなく、メンテナンス費用や故障時の部品の費用など細かい部分まで確認しておく必要があります。

まとめ

複合機(コピー機)を導入するときには主にカウンター料金と本体価格がかかりますが、カウンター料金は購入する業者によって差があります。

また、本体価格については、新品で約100~400万円、中古で約5~30万円です。
リースの場合は月々約1~2万円といわれています。

最終的にかかるコストは購入する業者によってかなり変わるので、契約前にしっかりコストを確認しておきましょう。

ちなみに、導入コスト・運用コストを最小限に抑えたいならOFFICE110がおすすめです。
OFFICE110なら、中古・新品複合機が格安で購入できるだけでなく、カウンター料金の割引キャンペーンも用意しております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

新品中古コピー機
  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い
メール問い合わせ