法人携帯が743円〜!KDDIの良料金プラン【お役立ち情報】 | OFFICE110

「auの法人携帯」記事一覧

法人携帯が743円〜!KDDIの良料金プラン

法人携帯が743円〜!KDDIの良料金プラン

▼目次

法人携帯はある程度まとめて契約されるもの。

その為、いくら月額料金や通話料がお得だとしても、総合するとある程度の金額になります。

正直、「もう少し安いプランないのかな?」と悩んでいる方も多いはずです。

そんなみなさまに、ぜひおすすめしたいのがKDDIの「シンプルコース料金プラン」です。

このプランは、KDDIの法人携帯向けプランの1つとして、月額料金743円〜と非常にお得!に契約することができます。

今回は、このKDDIの「シンプルコース料金プラン」について、プランの内容を詳しく見ていきたいと思います。

同時に、注意点についても触れていますので、ぜひチェックしてみてください。

シンプルコース料金プランとは

冒頭でもお伝えした通り、KDDIの「シンプルコース料金プラン」であれば法人携帯を月額743円〜導入することができます。

ちなみに、大手キャリアの法人携帯向けプランは月額料金3,000円ほどですから、それに比べて大幅にお得!と言えます。

「シンプル」って何がシンプルなの?

2015年8月、KDDIは幾つかのプランの新規契約を廃止しました。

その廃止されたプランの1つが「フルサポートコース料金プラン」です。

いわゆる、シンプルに比べてよりサービス内容が充実したプランだったようです。

つまり、以前は「フルサポートコース料金プラン」と「シンプルコース料金プラン」が比較対象として提供されていたということになります。

単純に、廃止されなかった側のプランが「シンプルコース料金プラン」として残されている訳です。

どうして「シンプルコース料金プラン」だけ残ったの?

確かに、「シンプルコース料金プラン」に比べて「フルサポートコース料金プラン」の方がサービスは充実していました。

正直、利用者側としてはサービスが充実していた方が選びたくなるものかと思います。

ただし、「パケットプラン(旧)」と「誰でも割」の組み合わせに人気が集まり、比例して「フルサポートコース料金プラン」の利用者が減少したのです。

つまり、利用者の少ないプランだから廃止が決定したということになります。

「シンプルコース料金プラン」は月額料金の安さで生き延びた!

先述した通り、「シンプルコース料金プラン」の月額料金は743円〜。

正直、他の大手キャリアに比べて破格の安さと言えます。

最低限のサービスしかないものの、この月額料金の安さは法人携帯に関わらず魅力的なのです。
人気機種でかけ放題!機種代金は実質0円!

シンプルコース料金プランは種類が豊富

KDDIの「シンプルコース料金プラン」がどのようなプランであるかはご理解いただけたと思います。

そんな「シンプルコース料金プラン」ですが、実は幾つものプランに分かれています。

以下に、法人携帯向けのプランをまとめました。

    1. 最低限で良いなら「プランEシンプル」
    2. 社員同士の通話だけなら「プランZシンプル」
    3. 通話定額が必要なら「プランSSシンプル」

1.最低限で良いなら「プランEシンプル」

同じ法人携帯としても、利用者ごとに利用状況は異なります。

中には、ほとんど電話せずメールやWeb閲覧さえできれば良いという方もいることでしょう。

そんな方におすすめなのは「プランEシンプル」。

音声通話にデータ通信と、最低限のサービスなものの、月額料金743円(税別)とお得!に加入することができます。

2.社員同士の通話だけなら「プランZシンプル」

法人の中には、チェーン店のように何店舗も運営しているところがあります。

そんな時、社員同士でより自由に連絡を取り合いたいという方には、「プランZシンプル」が良いでしょう。

月額料金は934円(税別)と上がるものの、1時〜21時までのKDDI(au)宛の国内通話は無料!となります。

3.通話定額が必要なら「プランSSシンプル」

法人にとって、通話の相手は必ずしもKDDIだけではありません。

それでも、法人携帯として頻繁に通話する必要があるという方は、「プランSSシンプル」という選択肢もあります。

月額料金は934円(税別)と上がるものの、最大90分/月の通話が無料です。また、さらに無料通話の多いプランがあるのも特徴と言えます。

上記のように、KDDIの「シンプルコース料金プラン」には、利用者に合わせて様々なプランが提供されています。

みなさまそれぞれに合う、ベストなプランも見つかることでしょう。

シンプルコース料金プランの注意点

2017年6月現在、KDDIの「シンプルコース料金プラン」には「プランEシンプル」や「プランZシンプル」など、全10件ものプランが提供されています。

そのどれも、法人携帯向けプランとしておすすめのものばかりです。

ただし、KDDIの「シンプルコース料金プラン」にも注意点が!

今回紹介している月額料金は、すべてKDDIの「誰でも割」に申し込んだ際の料金を表示しています。

誰でも割とは、2年間の契約継続を条件とした割引プラン。

仮に2年以内に解約すると、解約料9,500円が発生するというものです。

ちなみに、「誰でも割」が適応される前の月額料金は、「プランEシンプル」で1,486円(税別)、「プランZシンプル」で1,868円(税別)です。

つまり、2年以上契約しないのであれば、絶対にお得!とまでは言えないプランという訳です。

それでも、法人携帯を毎年のように契約変更することは非常に稀です。

むしろ、2年以上契約し続ける場合がほとんどでしょう。

そのことからも、KDDIの「シンプルコース料金プラン」は十分にお得!な法人携帯向けプランと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、月額料金をよりお得!にしたい方向けに、KDDIの法人携帯向けプラン「シンプルコース料金プラン」についてまとめてみました。

月額料金743円(税別)から導入できるのは、驚きの料金設定かと思います。

その上、KDDIの「シンプルコース料金プラン」には、全10種類ものプランが提供されています。

例えば、月額料金が最もお得な「プランEシンプル」、KDDI同士が通話無料な「プランZシンプル」など。

ぜひ、みなさまの利用状況から、ベストなプランを選んでみてください。
人気機種でかけ放題!機種代金は実質0円!