ソフトフォンって何?パソコンがビジネスフォンに!

  • まるごと0円ビジネスフォン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「ビジネスフォンの基礎知識」記事一覧

ソフトフォンって何?パソコンがビジネスフォンに!

ソフトフォンって何?パソコンがビジネスフォンに!

電話といえば、家庭用電話機やビジネスフォンといった固定電話、携帯電話が日常使われています。

そこで、「ソフトフォン」という電話をご存知ですか?
名前だけ見れば、何かのソフトを利用する専用電話機をイメージしますよね。

簡単に説明しておくと、ソフトフォンとは固定電話やビジネスフォンなどの専用電話機を利用せず、パソコンなどに専用のソフトをインストールして、インターネットを介して通話をする電話になります。

とはいっても、ご存知ない方は「?」だと思いますので、今回はソフトフォンについて分かりやすくご説明いたします。

▼目次

ソフトフォンとは?ビジネスホンは利用しないの?

ソフトフォンとは、パソコンに専用のソフトウェアをインストールすることで、インターネット回線を介して通話ができる新しい電話の形。インターネット回線を利用する電話といえば「IP電話」を思い浮かびますが、ソフトフォンもIP電話の一種になります。

ただし、同じインターネット回線を使ったサービスといっても、利用法に大きな違いがあります。

IP電話サービス:IPネットワークに対応したビジネスホンなどの専用電話機を利用
ソフトフォン:パソコンに専用ソフトウェアをインストールして、電話機を使わずにイヤホンとマイクを利用

ソフトフォンでは、一般的にヘッドセットが広く使われています。
ヘッドセットとは、通話の声を聞くためのヘッドフォンやイヤホンと、自分の声を相手に伝えるためのマイクがセットになったものです。

では、ソフトフォンでなぜ通話ができるのか?その仕組みについては、基本的に以下の流れになります。
➀自分の話し声などの音声がソフトウェアによってIPパケットに変換
➁インターネットを使ってIPパケットを送信
➂相手に届いたらIPパケットを音声に変換することで通話ができる

以上簡単な説明でしたが、まとめると、ソフトフォンはIPネットワーク(インターネット回線)を利用して電話サービス。
IP電話との大きな違いは、IP電話は専用電話機が必要なのに対して、ソフトフォンは電話機を利用せずソフトウェアが電話機の役割を担っている点です。

ちなみに、ソフトフォンはビジネスで使われているだけでなく、皆さまも利用している「Skype」や「LINE」などもソフトフォンに含まれているのです。Skypeはマイクロソフト社が提供する無料インターネット電話サービス。LINEは今では誰もが利用している無料通話アプリですよね。

ビジネスフォン各メーカー取り扱い

ソフトフォンの無料ダウンロードサービス紹介

ソフトフォンについて少しでもご理解いただいたところで、実際にソフトをダウンロードできる無料サービスをいつくかご紹介いたします。

◆MOT/PBXのソフトフォン
MOT/PBX とは、IP-PBXのシステムにより、スマートフォンの内線化や拠点間の内線化を実現するシステム。そのMOT/PBXのソフトフォンサービスになります。
専用ソフトをパソコンにインストールして、USB型の受話器(USBフォン)を挿して利用。外線通話、保留、転送など一般的なビジネスフォンの機能も備わっています。

◆3CX VOIPフォン(Windows用無料ソフトフォン)
3CX VOIPフォンは、パソコン(インターネット回線)を使用して簡単に通話を発信・受信できるソフトフォンアプリケーション。
3CXソフトフォンの仕組みは、インターネットを経由して音声を送信するVOIP(Voice over IP)を使用することで、自分のパソコンから他のソフトフォン、携帯電話、固定電話と通話が可能になっています。

◆Express Talkソフトフォン
Express Talkソフトフォンは、ビジネス利用を重視した機能を多数搭載。こちらもVOIP(Voice over IP)を利用したソフトフォンです。
他のソフトフォンとの通話はもちろん、VoIPサービスプロバイダを使って世界各国の固定電話へも格安通話が可能。
無料ダウンロードの際、非営利目的であれば、使用期限が無く、通常版の機能とほぼ同じ機能が使えるようになります。

◆Cloco ソフトフォン(X-lite)
専用の「X-lite softphone」をお使いのパソコンにダウンロード。クラウドPBXのユニーク/パスワード等を設定するだけで、電話機能を簡単にパソコンに搭載できます。
また、クラウドPBXの機能がすべて使えるので、顧客との通話履歴の管理や同時呼び出し機能、全通話録音、通話モニタリングなどのオプション機能も利用可能。

以上、ソフトフォンが無料ダウンロードできる4つのサービスをご紹介しました。
それぞれ無料でソフトウェアのダウンロードはできますが、利用にあたって利用規約(条件)の確認は忘れずに行いましょう。

まとめ

今回は、新しい電話サービス「ソフトフォン」をご紹介しました。
大きな特徴は、ビジネスホンなどの電話機を利用せず、パソコンに専用ソフトウェアをインストールするだけで電話ができること。

電話機の購入費用などが抑えられるメリットはありますが、以下のデメリットがあることは認識しておく必要があります。

  • ヘッドセットなどのイヤフォンマイクが必要
  • パソコンが起動していないと電話ができない
  • 機能面では通常の電話に劣る
このような使い辛い面もあり、ソフトフォンの普及率はそれ程高いわけではありません。

しかし、IPネットワークを使用したサービスの品質は、これから更に向上し続けているので、ソフトフォンも普及していくことでしょう。
今回は、ソフトフォンとはどのようなサービスなのかだけでも覚えていただければ幸いです。
ビジネスフォン各メーカー取り扱い

クラウドPBXでスマホがビジネスフォンに
お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

サービス対応エリア

サービス対象エリアについて

北海道(札幌)、青森、秋田、岩手、宮城県(仙台)、山形、新潟、福島、茨城、栃木、石川、富山、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川県(横浜)、横浜、山梨、長野、福井、岐阜、愛知県(名古屋)、名古屋、静岡、京都、滋賀、奈良、三重、和歌山、大阪、兵庫県(神戸)、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡県(福岡)、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

47都道府県すべてに対応。プロのスタッフが担当します。

ビジネスフォン お役立ち情報

お役立ち情報カテゴリ

お役立ち情報の一覧を見る
無料お見積り