ビジネスフォンの便利機能【セキュリティ系】

  • まるごと0円ビジネスフォン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「便利機能」記事一覧

ビジネスフォンの便利機能【セキュリティ系】

ビジネスフォンの便利機能【セキュリティ系】

ビジネスフォンとセキュリティとは、あまり関係が無いような気がしますよね。

セキュリティといえば、監視カメラなどを思い浮かべる方も多いようですが、今ではなんとビジネスホンに監視機能が備わっているのです。

「どうしたら監視できるの?」という疑問があって当然。

ここからは、ビジネスフォンの便利機能「セキュリティ」にかかわる機能をご紹介いたします。

▼目次

無人のオフィスを守ってくれる【盗難防止機能】

ビジネスフォンの機種によっては、無人のオフィスを監視してくれる「盗難防止機能」を搭載したタイプがあります。

機種によって盗難防止機能の方法は異なりますが、一般的に次の通りです。

盗難防止機能のシステム

不審者が侵入した時、内蔵センサーで不審者を察知したビジネスホンが、大音量の音量とLEDランプの点滅で不審者を威嚇し、それと同時に登録してある電話番号に自動発信して異常事態を伝えることができます。

また、現在ではオフィス内のネットワークカメラと連動している機種があり、センサー探知時にカメラのポジションを探知先に自動で切り替え、画像を録画保存した上に、携帯電話などから画像を確認することもできます。

ガードマンなどが居ないビルに入居している会社などでは、大切な職場を守る盗難防止機能は頼もしい存在になるのではないでしょうか。

不審者に対する警告と同時に携帯に連絡が【不審者威嚇機能】

ビジネスフォンには、様々な防犯機能を搭載したタイプがありますが、その防犯機能の1つが「不審者威嚇機能」です。

簡単に表現すると、「オフィスの見張り番」ですね。

そのシステムを説明すると、

オフィスに不審者が侵入した時に、それを探知したビジネスホンは不審者に対する警告を発すると同時に、登録されている電話番号に自動発信して異常状態を伝えてくれます。

更にこの時、電話機は自動的にハンズフリー状態になって、通報を受けた人は直接不審者を音声で威嚇することが可能です。

また、音量は自動で最大になるので、不審者にとって有効な威嚇になります。

まず、この段階で不審者はその場から逃げ出すことは間違いないでしょう。

驚きの機能です。

まとめ

ビジネスフォンとネットワークカメラとが連携しているタイプもあり、もし、被害に合った場合でも画像保存しているので有効な証拠となるでしょう。

現代社会は、いつ何が起こってもおかしくない時代。

オフィスの防犯意識をビジネスフォンでできるなんて、ひと昔前には思いもしなかった機能ですよね。
ビジネスフォン各メーカー取り扱い

クラウドPBXでスマホがビジネスフォンに
お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

サービス対応エリア

サービス対象エリアについて

北海道(札幌)、青森、秋田、岩手、宮城県(仙台)、山形、新潟、福島、茨城、栃木、石川、富山、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川県(横浜)、横浜、山梨、長野、福井、岐阜、愛知県(名古屋)、名古屋、静岡、京都、滋賀、奈良、三重、和歌山、大阪、兵庫県(神戸)、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡県(福岡)、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

47都道府県すべてに対応。プロのスタッフが担当します。

ビジネスフォン お役立ち情報

お役立ち情報カテゴリ

お役立ち情報の一覧を見る
無料お見積り