移転する場合、まず何をしたらいいですか?【ビジネスホンFAQ】 | OFFICE110

ビジネスフォンに関するFAQ

移転する場合、まず何をしたらいいですか?

移転する場合、まず何をしたらいいですか?

電話回線の移転手続きには次のような情報・書類が必要です。

  • 現在利用している電話番号
  • 電話の契約者名義
  • 電話の設置場所(現在の住所と移転先の新住所)
     ※番号が変わる場合があります。
  • 工事のご希望日
     ※NTTの電話回線工事は「予約制」となっています。

移転やお引越しのシーズンには電話の移転のお申し込みが集中し、希望通りの日程で工事ができない場合がありますので、お早めにお申し込みください。
回線の移転工事予約は一ヶ月前から行えます。

ビジネスフォン納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・提案書など各種資料の提出

    見積書・提案書など
    各種資料の提出

  • STEP 3
    電話番号の取得と設置日の確認

    電話番号の取得と
    設置日の確認

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れを詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    ビジネスホン本体の料金

    新品同様まで磨き上げら
    れたS級中古品が0円!

  • 導入工事
    ビジネスホン導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

サービス対応エリア

サービス対象エリアについて

北海道(札幌)、青森、秋田、岩手、宮城県(仙台)、山形、新潟、福島、茨城、栃木、石川、富山、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川県(横浜)、横浜、山梨、長野、福井、岐阜、愛知県(名古屋)、名古屋、静岡、京都、滋賀、奈良、三重、和歌山、大阪、兵庫県(神戸)、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡県(福岡)、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

47都道府県すべてに対応。プロのスタッフが担当します。

ビジネスフォン お役立ち情報

お役立ち情報カテゴリ

お役立ち情報の一覧を見る
  • ビジネスフォンが業界最安値の大特価
  • 取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い