複合機の印刷物に黒い線などの汚れがあるときはクリーニングを!【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「購入後のサポート・保守・メンテナンス」記事一覧

複合機の印刷物に黒い線などの汚れがあるときはクリーニングを!

複合機の印刷物に黒い線などの汚れがあるときはクリーニングを!

複合機の導入は、基本的に5~6年リースで導入され、その期間は使い続けることになります。

使い始めのころは当然コピーや印刷はキレイな状態で排出されますが、2年3年と使い続けると、黒い線や点、霞がかかったような汚れが発生するケースは多々あります。

このような現象は、使い続ける中で自然に発生する現象なので、複合機本体の掃除、いわゆるクリーニングを行えば基本的に解消されます。
そこで今回は、複合機でコピーやプリント印刷したとき、黒い線などの汚れがあるときのクリーニング方法をご紹介いたします。

▼目次

複合機の印刷物が汚れているときのクリーニング方法

複合機でコピーや印刷を行いますが、使い続けるうちに以下のような汚れが発生するトラブルがあります。

(Fuji Xeroxより引用)

主に、黒い点や線が入る、印刷の所々に白い斑点が入るとった汚れが多いといいます。

このような汚れがあるときは、まずは元々の原稿に汚れがないか確認して、汚れがないようなら複合機本体の問題が考えられるので、クリーニング(掃除)する必要があります。

また、メーカーが推奨している用紙以外の用紙で印刷したときも汚れが付着するケースがあるので、厚紙などを印刷するときは注意が必要です。

複合機の簡易的なクリーニング方法

複合機内部のクリーニングは素人では困難なので、簡易的なクリーニングを行う必要があります。
おもに原稿の読み取り部を中心にクリーニングしていきます。

原稿カバー/原稿台ガラス/フィーダーの掃除

掃除するときは、柔らかい布に水または中性洗剤を含ませて硬く絞ったものと、乾いた柔らかい布を使いましょう。
フィーダーとは、原稿カバーの表面についているカバーです。

まず、原稿カバーを上げて原稿カバーの裏面と原稿台ガラス面を、湿らせた布を使って汚れを拭き取り、乾いた柔らかい布で乾拭きします。
次に、フィーダーカバーを開けて、カバー裏側に付いているローラーを湿らせた布を使って汚れを拭き取ります。また、フィーダー内に中カバーがあるタイプの機種は、中カバーを開いてローラーの汚れを湿らせた布で拭き取っていきます。

複合機本体やパソコンから行うクリーニング機能

以上のような簡易的なクリーニングを行っても問題が解消されないときは、本体のクリーニング機能、またはパソコンのプリンタードライバーからクリーニングが実行できます。

◇複合機本体のクリーニング機能
メーカー・機種によって「ドラムリフレッシュ」や「ドラムクリーニング」と名称が異なりますが、クリーニング機能はほとんどの機種に搭載されています。

Canon(キャノン)複合機を例に説明すれば、操作パネルの「初期設定/登録」→「調整/クリーニング」を押して、クリーニングを実行したい部位を選択すれば、複合機本体が自動でクリーニングを行ってくれます。

◇パソコンのプリンタードライバーでクリーニングする場合
パソコンの「スタート」メニューの「プリンタとFAX」をクリック → 使用している複合機のアイコンを右クリックして「印刷設定」を表示させます。
そこからは、各メーカーでクリーニングを選択する操作が異なるので、各プリンタードライバーで確認して行うようにしましょう。

ここまで掃除やクリーニングを行っても汚れが解消されないときは、素直にメンテナンスを依頼する方が賢明です。
複合機内部のドラムやその他の部品に問題があれば素人では対処できないので、無理に掃除しないとすれば、逆に壊してしまう結果になりますよ。

まとめ

複合機でコピーや印刷をすれば、最初はキレイでも、長年使っていれば黒い線や点、霞がかるなどの汚れが発生するものです。

このような汚れは、故障ではない軽微なトラブルなので、原稿カバーやガラスを掃除や、本体機能やプリンタードライバンを利用してクリーニング機能を使えば解消されます。

それでも汚れが解消されないときは、メンテナンスを依頼しましょう
内部の掃除を素人が無理に行えば、さらに酷い状態になったりするので、素直にメンテナンスを依頼するのが無難ですよ。

導入後も徹底サポート!
OFFICE110ではコピー機(複合機)に関する悩みに真摯に対応しております。
ご不明点はお気軽にご相談ください。

人気のコピー機が業界最安値の激安価格
  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い
無料お見積り