複合機の処分(破棄)捨て方まとめ!データ消去は忘れずに【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「複合機の基礎知識」記事一覧

複合機の処分(破棄)捨て方まとめ!データ消去は忘れずに

複合機の処分(破棄)捨て方まとめ!データ消去は忘れずに

複合機の寿命は5年〜7年と言われています。

買換えと同時に今まで利用していた複合機は処分(破棄)する必要があります。

ただし、パソコンや電話機とは異なり、複合機は小型冷蔵庫並みの大きさ。
気軽に処分(破棄)というのはできないのです。

では、複合機の処分(破棄)や捨て方はどうすればいいのでしょうか?

今回は、複合機の処分(破棄)の仕方や、捨て方について詳しくご説明します。
処分(破棄)する上での注意点もあるので、ぜひチェックしてください。

▼目次

複合機の処分(廃棄)捨て方の種類と特徴

複合機の処分(破棄)や捨て方にはメーカーを含めて、いくつかの種類と特徴があります。
では、複合機の処分(破棄)捨て方の種類と特徴について詳しく見ていきましょう。

各メーカーに回収してもらう

”各メーカー”でも複合機の処分(破棄)を請け負っています。

というのも、複合機には各メーカーの技術、資源が結集されているため。
使用済みの複合機からは次の技術に活かせるデータが数多く残っているためです。

また、自社製品なだけにメーカーは複合機を適切に処分(破棄)してくれます

ただし、他の方法に比べて、メーカーだと処分(破棄)の費用は割高です。
キヤノンだと100kg未満のものがリサイクル費を合わせて25,000円ほど。

処分(破棄)の前に申し込む必要があるなど手間もかかります。

キヤノン グリーンリサイクルサービス
公式サイト:http://cweb.canon.jp/ecology/cgrs/

産業廃棄物業者に依頼する

複合機の処分(破棄)は”産業廃棄物処理業者”に依頼するのも手です。

産業廃棄物業者とは市や県などに許可を得て、あらゆる産業廃棄物を処分してくれる業者のこと。
複合機はもちろん、パソコンや電話機なども一緒に処分(破棄)が可能です。

メーカーに回収を依頼するよりも、産業廃棄物業者の方が安い傾向にあります。

例えば、大阪を拠点にする”株式会社nclean”だと50kg未満で5,000円ほど。
出張費を合わせても大阪市内であれば10,000円前後で複合機を処分できます。

複合機と一緒に他のOA機器も処分(破棄)するのならおすすめでしょう。

株式会社nclean
公式サイト:http://recycle-fuyou.com/reuse/kaden/printa.html

無料回収を利用する

”無料回収”を利用するというのも、複合機の処分(破棄)では可能です。

複合機は安いものでも20万円前後、高いものだと100万円以上するものも。
最近は耐久性も向上し、2,3年程度の中古であれば問題なく再利用できます。

その為、リサイクル目的の業者が複合機の無料回収を行っているのです。

ただし、無料回収を謳っている業者でも、「出張費は有料」としているところが。
持ち込み専門(無料回収)もあるので無料だからと一概におすすめとは言えません。

業者ごとの条件を確認し、納得した上で処分(破棄)を依頼するのがいいです。

リサイクル業者に売却する

複合機の処分(破棄)は、”リサイクル業者に売却”するのでもできます。

先述した無料回収と似ていますが、あくまで”売却”なので売却金が支払われます。
機種にもよりますが、最新のものであまり使われていないと10万円近くになることも。

売却金を元手にし、新しい複合機の購入資金に当てるというのもいいかもしれません

リサイクルできないほど古い機種、損傷の激しいものは売却できないので要注意です。
また、中には出張査定だけで費用を請求してくる悪徳業者もいるという話も。

査定が無料かどうか確認し、査定金額に納得できてから売却を検討するのがおすすめです。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

複合機の処分(廃棄)は早めにするべき

複合機の処分(破棄)をリサイクル業者に売却するのはよくあることです。
ただ、もし複合機をリサイクル業者に売却するのであれば、早めにすることをおすすめします。

中古品は年数が経つほどに安くなる

先述した通り、複合機はリサイクル業者に売却できます。

新しい複合機の購入資金に当てられるのは助かるもの。
できれば1万円でも高く、リサイクル業者に売却したいものです。

複合機は精密機器なので経年劣化により性能は落ちます。

型落ちはもちろん、性能の落ちたものほど売却金は安くなる傾向に
一般的に5年、長くとも7年もすれば複合機の価値は0円になるほどです。

少しでも高く売却したいのなら、少しでも早くに処分(破棄)しましょう。

痛んでいるものは無料回収もできない

いくら新しい機種でも、痛んでいるものは売却できません。

リサイクル業者も複合機を転売した利益が狙いなのですから当然です。
むしろ処分(破棄)のために”回収費用”を請求されることも。

では、無料回収はというと、リサイクル業者と同じで痛んでいるものは回収できません

というのも、無料回収の業者もリサイクル業者と同じで転売が目的なため。
痛んでいるもの、壊れているものだと転売ができないので引き取ってくれないのです。

状態の悪い複合機については、メーカーまたは産業廃棄物業者に依頼するのが良いです。

複合機の処分(廃棄)はデータを消去してから

メーカーは別として、複合機を処分(破棄)するのならデータを消去してからにしてください。
では、なぜ複合機のデータを消去せずに処分(破棄)してはいけないのかご説明しましょう。

複合機から情報漏洩の危険性が

複合機にはハードディスク(記憶媒体)が内蔵されています。

印刷・コピー・ファックスなどのデータを記憶できるように。
複合機によっては何年も前のデータが残っていることも珍しくありません。

IoT(物とインターネットの連携)が進む現代において、”セキュリティ対策”は必須です。

パソコンやサーバーに関しては適切なセキュリティ対策を施しているところがほとんど。
しかし、複合機に関してはほとんどセキュリティ対策が施されていないのが現状です。

処分(破棄)された複合機から機密情報が漏洩する可能性も

適切に処理されていないハードディスクは素人でも簡単に情報を抜き出せます。
多少の破損程度であれば、無料の復元ツールからデータを復元できることもあるほど。

複合機を処分(破棄)する前に、適切にデータを消去する必要があります。

処分(破棄)の前にデータ消去

では、どうすれば複合機のデータを消去できるのでしょうか?

データの初期化

複合機には特定のコマンドをすることで”初期化”ができます。

初期化することで複合機は購入した段階に戻ります
すべてのデータが消去された状態です。

基本的には初期化で十分なので、忘れずに行いましょう。

ハードディスクの消去

初期化では不安なのであれば、”ハードディスクの消去”も。

複合機からハードディスクを取り出し、パソコンと接続して消去。
ある程度のネットワーク知識が必要ですが確実にデータを消去できます。

売却はできなくなるので、あくまで産業廃棄物業者に依頼するためです。

まとめ

今回は、複合機の処分(破棄)や捨て方についてまとめてみました。

複合機の処分(破棄)には主に4つの種類が。

  • 各メーカーに回収してもらう
  • 産業廃棄物業者に依頼する
  • 無料回収を利用する
  • リサイクル業者に売却する

セキュリティの観点から”各メーカーに回収”してもらうのがもっとも安心です。

パソコンや電話機など、他のOA機器も一緒に処分するなら”産業廃棄物業者”が。
複合機がまだ新しく、状態がいいのであれば”リサイクル業者に売却”というのも手です。

ただし、処分するにせよ、売却するにせよ”データの消去”は必須です

複合機は適切に処分(破棄)し、安心して次の機種を導入しましょう。

ちなみに、OFFICE110では新品はもちろん、中古の複合機も数多く取り揃えています。
「複合機をお得に買い換えたい…」という方は、ぜひOFFICE110にご相談ください。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い
無料お見積り