複合機のつまりが止まらない?紙詰まりの原因と対処法【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「購入後のサポート・保守・メンテナンス」記事一覧

複合機のつまりが止まらない?紙詰まりの原因と対処法

複合機のつまりが止まらない?紙詰まりの原因と対処法

複合機の”(用紙の)つまり”に悩まされていませんか?

会議のために1日100枚,200枚も印刷することは珍しくありません。
つまりがひどいのでは、手間がかかるだけでなく会議に間に合わないかも。

では、どうすれば複合機のつまりを直し、予防できるのでしょうか?

今回は複合機のつまりの原因と対処法についてご紹介します。
つまりを予防する方法についてもまとめていますので参考にしてください。

▼目次

複合機がつまりを起こす原因

複合機が頻繁につまりを起こすと、業務に支障をきたすのは間違いありません。
では、なぜ複合機はつまりを起こすのか、5つの原因について詳しく見ていきましょう。

給紙トレイに異物がある

複合機がつまりを起こすのは”給紙トレイに異物がある”からです。

例えば、破れた用紙、糸くずやホコリなど。
複合機は精密機器なのでちょっとした異物でもつまります

中に入ると取れなくなるので、給紙トレイは定期的に掃除しましょう。

特殊な用紙を使っている

”特殊な用紙を使っている”のも複合機がつまりを起こすのにつながります。

特殊コーティングされたツルツルのもの、通常よりも分厚いものなど。
普通紙以外の用紙を無理やりに使用しているとつまりを起こすのです。

各複合機に対応している用紙以外は使わないのが鉄則です。

用紙ガイドがずれている

複合機がつまりを起こすのは”用紙ガイドがずれている”のも挙げられます。

用紙ガイドとは用紙がずれないようピッタリと留めておくためのもの。
用紙ガイドがずれていると、用紙もずれて正しく給紙されない訳です。

給紙した用紙サイズに合わせて、用紙ガイドもピッタリと合わせておくことが大切です。

用紙の量が多い(少ない)

”用紙の量が多い(または、少ない)”のでも複合機はつまります。

給紙トレイの限界以上、または2,3枚しか用紙がないのは要注意です。
多過ぎれは2枚以上を巻き込むことに、少な過ぎれば不自然に巻き込みます。

給紙トレイの半分より少し上の辺りまで、常に適量にするとつまりにくいです。

室内が高温多湿な状態

複合機のつまりは”室内が高温多湿”でも発生します。

というのも、用紙は高温多湿だとヨレてしまうため。
用紙がヨレていると正しく給紙できずにつまるためです

ヨレた用紙は使わず、ピンッと真っ直ぐな用紙だけを使うと大丈夫です。

複合機のつまりを直す方法

複合機のつまりの原因を知れば、つまりの対処も見えてきたかと思います。
では、複合機が実際につまりを起こしたときの対処法についてご紹介しましょう。

給紙カセット付近のつまり

複合機の前面、”給紙カセット付近”のつまりはよくあります。

ローラーを使って巻き込む際に、用紙が絡まってしまうため。
用紙が少しでもヨレていると簡単にローラーが絡まってしまうためです。

給紙カセット付近でつまりを発見したら、ローラーに対して用紙は並行に引っ張りましょう。

一気に引っ張るとローラー周りがずれるので要注意です。
あくまでゆっくりと、ローラーに負荷をかけないことがポイントと言えます。

側面カバー付近のつまり

複合機の側面、”側面カバー付近”のつまりも考えられます。

複合機の内部には複数のローラーがあり、そのどれかに絡まっているのです。
内部のつまりだと用紙の一部が見えている、またはすべてが隠れていることもあります。

給紙カセット付近と同様に、ローラーに対して並行にゆっくりと引っ張るのが良いです

ただし、用紙が一切見つからないのなら、無理に分解するのはおすすめできません。
不要な故障につながる危険性があるので、販売店などに相談するのが安心です。

エラー表示が消えないとき

複合機から用紙を取り除いても、”エラー表示”が消えないこともあります。

用紙の一部、または別の用紙が残っていることがあるのです。
もし用紙を発見できたのなら、取り除けばおよそエラーは解決できます。

反対に、目視できる範囲で見つからないのなら、用紙は奥にあるということ。

無理に分解するのではなく、販売店などに相談して整備してもらいましょう。
エラーメッセージの番号(エラーコード)を伝えておくと業者も対処しやすいです。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

複合機のつまりを予防するには

複合機のつまりは用紙さえ正しく取り除けばおよそ問題ありません。
ただ、できれば複合機のつまりは起こることなく、つねに快適な状態で使いたいものです。

複合機を涼しくて乾いたところに

複合機のつまりを予防するのなら、”複合機を涼しくて乾いたところ”に設置してください。

先述した通り、複合機は用紙がヨレているとつまりを起こしやすくなります。
給紙カセット内部が”高温多湿”な状態だと用紙はヨレやすいのです。

また、複合機自体も高温多湿な環境だと故障しやすいと言えます。

  • エアコン(または、ストーブ)の近く
  • 加湿器の近く
  • 直射日光の当たるところ
  • 振動の多いところ
  • ホコリの多いところ

上記のような場所だとつまりやすいので注意しましょう。

波打っている用紙は使わない

”波打っている(ヨレている)用紙は使わない”ことでも、複合機のつまりを予防できます。

用紙がヨレているということは、湿気をたくさん吸い込んでいる証拠です。
そのまま給紙カセットにセットすると、つまりを起こすどころか複合機の故障につながります。

ちなみに、用紙も”涼しくて乾いたところ”で保管するのが大切です。

用紙は未使用のものを使う

複合機のつまりを予防したいのなら、”用紙は未使用のものを使う”ように徹底しましょう。

よく用紙を節約するために、印刷後の用紙の裏面を再利用することがあります。
確かに用紙を節約でき、費用はもちろん”エコ”の観点からも素晴らしいことです。

ただし、使用済みの用紙は湿気(インク)を吸っていてつまりの原因です。

使用済みの用紙を再利用したいのなら、メモ用紙や裏書きとして。
複合機にセットする用紙は未使用、かつヨレていないものをおすすめします。

まとめ

今回は、複合機によくある”つまり”の原因と対処法についてまとめてみました。

複合機がつまりを起こす原因は大きく5つ。

  • 給紙トレイに異物がある
  • 特殊な用紙を使っている
  • 用紙ガイドがずれている
  • 用紙の量が多い(少ない)
  • 室内が高温多湿な状態

特に、室内が高温多湿だと用紙がヨレてしまい、つまりのリスクが跳ね上がります。

もし複合機がつまりを起こしたのなら、ローラーから慎重に用紙を引き抜きましょう。
用紙が奥にあって見えないのなら、無理に取らずに専門の業者に任せるのが安心です

また、複合機のつまりを予防するには3つのポイントが。

  • 複合機を涼しくて乾いたところに
  • 波打っている用紙は使わない
  • 用紙は未使用のものを使う

ぜひ紹介した内容を参考に複合機のつまりを対処、予防してみてください。
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い
無料お見積り