複合機(コピー機)のUSBケーブル接続設定方法を解説!【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「知っておきたい便利機能紹介」記事一覧

複合機(コピー機)のUSBケーブル接続設定方法を解説!

複合機(コピー機)のUSBケーブル接続設定方法を解説!

複合機とパソコンをUSBケーブルで接続する方法が知りたいです。
USBケーブル接続は簡単にできる接続方法です。ここでは、接続の手順を解説したうえで、USBケーブル接続のメリットやデメリット、その他の接続方法などもご紹介します。
この記事の目次
  1. 複合機(コピー機)のUSBケーブルの接続手順!
  2. 複合機(コピー機)をUSBケーブルで接続するメリット!
  3. 複合機(コピー機)をUSBケーブルに接続するデメリット!
  4. USBケーブル接続はSOHO&在宅ワークにおすすめ
  5. オフィス用品に関するお悩みを解決するなら【OFFICE110】
  6. まとめ

複合機(コピー機)のUSBケーブルの接続手順!

複合機とパソコンをネットワーク接続する場合、USBケーブルを使って接続する方法があります。

USBケーブル

パソコン1台に対して複合機1台で接続する方法で、「Type-A」「Type-B」「Type-C」「MicroUSB」「Lightning端子」など規格によって種類があります。

端子の種類

そのため、複合機やパソコンの端子の種類に合わせてケーブルを選択しましょう。

USBケーブル接続の方法は簡単です。
パソコン側に「プリンタードライバー」をインストールし、USBケーブルで複合機とパソコンを接続するだけです。

  1. 複合機の電源をOFFにする
  2. パソコンにプリンタードライバーをインストールする
  3. 複合機とパソコンをUSBケーブルで接続する
  4. 複合機の電源を入れる
  5. 完了

プリンタードライバーは、付属のCD-ROMもしくはメーカーの公式サイトでインストールすることができます。 設定自体は簡単なので、取扱説明書を読みながら接続してみましょう。

複合機(コピー機)をUSBケーブルで接続するメリット!

複合機をUSBケーブルで接続するメリットは、「通信の安定性」と「接続の手間がかからない」点が挙げられます。ここでは、USBケーブルで接続するメリットをご紹介します。

2-1.通信が安定しやすい

複合機とパソコンをUSB接続するメリットとして、通信が安定しやすい点が挙げられます。

USBケーブル接続はパソコンと複合機を直接接続しているので、ネットワークがオフラインでも使用できる点は魅力です。
ネット環境に左右されないため、安定した環境で利用できます。

また、複合機とパソコンが1対1の接続のため他の機器に割り込まれることもありません。
複合機に接続しているのはUSBケーブル接続したパソコンだけなので、自分の好きなタイミングで使用できます。

2-2.接続の手間がかからない

もう一つのメリットとして、接続に手間がかからないというのもポイントです。

有線・無線LAN接続の場合、モデムやルーターなどネットワーク側の設定と複合機やパソコンの接続が必要なため、設定が複雑です。

一方、USBケーブル接続はケーブルをつなげてパソコンにプリンタードライバーをインストールするだけのため、手間が少なくて済みます。
パソコンならメーカー公式サイトや取扱説明書を見ながら自力で設定することもできるので、スピーディーに導入できます。

複合機(コピー機)をUSBケーブルに接続するデメリット!

メリットは分かりましたが、逆に何かデメリットはありますか?
そうですね。場合によっては大きなデメリットとなり得る点が2つほどありますね・・・。

3-1.1台だけの利用になる

複合機をUSB接続するデメリットは、1台だけの利用になるところです。
USB接続は1対1が基本の接続方法のため、複数台を接続して同時に利用するのは難しいです。

ハブ接続をすることで複数台を接続できますが、接続がうまくいかない不具合が起こることもあります。

あくまで単機で利用するSOHOやリモートワーク用に向いている接続方法ですね。

3-2.広範囲の接続が難しい

複合機をUSB接続するデメリットは、USB接続では広範囲の接続が難しいところです。

USB接続をするときにはUSBケーブルを使用することになりますが、ケーブルの長さには制限があります。
10メートル以上のケーブルもありますが、安定した通信が難しいので実際には5メートル程度が基本です。

また、USBケーブル切り替え機を使用すれば複数台を接続することはできます。
ただし、使用する際は1台ずつの使用になるため、同時に使用することはできません。

広範囲の接続は難しく、やはり大規模オフィスには向いていない接続方法ですね。

USBケーブル接続はSOHO&在宅ワークにおすすめ

複合機のUSBケーブル接続は大規模オフィスに向いていない接続方法ですが、SOHOや在宅ワークにはおすすめです。

SOHOや在宅ワークでは複合機1台ということも多く、パソコンと1対1で接続できるのはメリットです。
また、接続方法も難しくないため、早く導入したい方にもおすすめです。

加えて、SOHOなどの場合はオフィスサイズもそこまで広くないことが多いため、ケーブルの長さに制限があるUSBケーブル接続でも問題ありません。

複合機を複数台導入する予定がなく、できるだけスムーズに導入したい方はUSBケーブル接続がおすすめです。

オフィス用品に関するお悩みを解決するなら【OFFICE110】

オフィスで仕事をするためには、複合機以外にもビジネスフォンや法人携帯などオフィス用品が必要ですよね? オフィス用品の導入に関するお悩みがある方は、ぜひ「OFFICE110」にご相談ください。

「OFFICE110」では、

  • コピー機・複合機
  • ビジネスフォン
  • 法人携帯
  • オフィス移転
  • インターネット回線

などの機器購入や導入から、設置工事や設定などのアフターフォローまでノンストップでサポートしています。
また、それぞれのオフィス用品も格安でご提供していますので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

オフィス用品を導入したいけど何を選べばいいか分からない方や、できるだけコストを抑える方法が知りたい方は、お気軽に「OFFICE110」にお問い合わせください。

中古コピー機大特価キャンペーン開催中
新品の複合機お値段なんと80%OFF

まとめ

複合機(コピー機)とパソコンをUSBケーブル接続する方法は、ケーブルをつないで複合機に「プリンタードライバー」をインストールするだけなので簡単です。

もちろん、USBケーブル接続にはメリット・デメリットがあるので、全ての方におすすめできるわけではありません。
USBケーブル接続はSOHOや在宅ワークなど、単機で利用する、かつ狭い範囲で利用する方におすすめです。

ぜひ、ご自分に合った接続方法を選択してみてください。

複合機を含むオフィス用品の導入をお考えの方は、一度「OFFICE110」にご相談ください。 お客様に合ったお得な機種選びからアフターフォローまでしっかりサポートいたします。
新品中古コピー機
  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い
メール問い合わせ