コピー機(複合機)の維持費とは?【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • コピー機買い替えで最大77%OFF
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が6万円!
「購入後のサポート・保守・メンテナンス」記事一覧

コピー機(複合機)の維持費とは?

コピー機(複合機)の維持費とは?

購入後の維持費(ランニングコスト)は主に機械代(リース代)+保守料金+消耗品(紙等)になります。

このうち印刷用紙などの消耗品に関しては努力次第でコスト削減が出来るので、ある意味自己責任と言えます。

機械代もそのコピー機がリースでなければ関係ありません。
以上のことから、コピー機の維持費として一番重要なのは保守料金であるといえます。

▼目次

保守料金と維持費

一般的に多くの事業者が使用する保守料金はカウンター保守になります。

カウンター保守

基本料金が設定され、毎月のコピー枚数が基本枚数を越えると 1枚×契約単価で計算されます。

少しわかりづらいので具体的数字を出して見てみましょう。

※例)
1枚当り5円のモノクロコピー機の場合

  • 基本料金 1000枚 5,000円
  • 超過枚数 200枚 1,000円

合計6,000円

この会社の月々のカウンター料金は5千円+超過料金になり、かりにコピー機リースだった場合、この数字にリース料金を足したものが毎月必ずかかる維持費となります。

まとめ

見積を取ったときはどうしても機械代に目が行きがちですが、カウンター保守の場合、10000枚する会社が、モノクロ1円の差で利用をすると、月間に10000枚×1円⇒10,000円の差がでます。

月に利用するモノクロ枚数カラー枚数のシュミレーションで、しっかりと、どこの保守サービスがお得かを比較してから購入を検討しましょう!!
人気のコピー機が業界最安値の激安価格

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い