NEWS【OFFICE110独立支援】法人営業のフランチャイズオーナーを全国で募集中!
NEWSOFFICE110フランチャイズオーナー募集

個人事業主におすすめの複合機9選!選ぶ際のポイントも紹介【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • 中古複合機超特価キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が0万円!
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
「複合機の価格や選ぶポイントを徹底解説」記事一覧

個人事業主におすすめの複合機9選!選ぶ際のポイントも紹介

個人事業主におすすめの複合機9選!選ぶ際のポイントも紹介

個人事業主での開業に伴い、これから新しく複合機の購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

個人事業主の方やフリーランスで活動している方の多くは、自宅や小規模オフィスに複合機を設置することが多いため、小型の複合機を選ぶ方が多いです。

しかし、小型の複合機といってもメーカーによって、さまざまな種類があるため、ご自身の事業・状況に合った複合機を選ぶことが大切です。

そこで本記事では、個人事業主が複合機を選ぶ際のチェックポイントを解説したうえで、個人事業主におすすめの複合機をニーズ別にご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次

  1. 個人事業主が複合機を選ぶ際のチェックポイント

  2. 【A3対応】個人事業主におすすめの複合機3選

  3. 【スモールオフィス向け】個人事業主におすすめの複合機3選

  4. 【価格重視】個人事業主におすすめの複合機3選

  5. 複合機選びやコスト削減ならOFFICE110へご相談を!
  6. まとめ
千々波 一博

監修者

千々波 一博
(ちぢわ かずひろ)

保有資格:Webリテラシー/.com Master Advance/ITパスポート/個人情報保護士/ビジネスマネージャー検定

2004年から通信業界で5年間営業として従事。その後、起業して他業種に進出。OFFICE110に営業で入社し、月40~60件ほどビジネスホン・複合機・法人携帯などを案内。現在は既存のお客様のコンサルティングとして従事。

2004年から通信業界で5年間営業として従事。その後、起業して他業種に進出。OFFICE110に営業で入社し、月40~60件ほどビジネスホン・複合機・法人携帯などを案内。現在は既存のお客様のコンサルティングとして従事。

個人事業主が複合機を選ぶ際のチェックポイント

現在さまざまなメーカーが複合機を販売しているため、どのようなものが自分に合うのかがわからないと悩んでいる方は多いはずです。

そこでこの章では、個人事業主が複合機を選ぶ際のチェックポイントを5つご紹介します。

選び方が分かれば、ご自身にピッタリの複合機が選べるようになるでしょう。

①価格:初期費用やランニングコストは予算内か

複合機を選ぶ際は、初期費用・ランニングコストが予算内に収まるかをチェックしましょう。

特に、新品か中古かによって大きくコストが異なります。

具体的には、中古であれば本体価格は安いものの保守料金が高く、新品の場合は本体代金が高額になりますが保守料金は安くなるのです。

そのため、士業や塾など印刷枚数が多いケースでは、初期費用はかかってしまいますが、新品のほうがトータルコストでみた場合には安くなる傾向があります。

また、次章以降ご紹介する印刷枚数印刷方式によっても価格が異なってくるため、予算に収まるかを考慮して機能を選ぶことがポイントです。

②印刷枚数・速度:月間でどれくらい印刷するか

複合機を選ぶ際は、月間で印刷する枚数をチェックする必要があります。
なぜなら、印刷する枚数によって必要な印刷速度が決まってくるためです。

できるだけ印刷速度の速い機種を選びたいところですが、スピードが速いものほど高額になってしまうため、自身の利用状況に合ったものを選ぶのが重要です。

実際、同じシリーズの複合機であっても、印刷速度が26枚のものと36枚のものでは、50万円以上の価格差があるケースもあります。

月間印刷枚数による、複合機の印刷速度の目安は下記のとおりです。

月間印刷枚数 必要な印刷速度
3,000枚以下 20枚~25枚
3,000枚~5,000枚 25枚~35枚
5,000枚~8,000枚 35枚~45枚
8,000枚以上 45枚以上

ちなみに、ビジネスインクジェットプリンターの場合は、印刷速度を表す単位として「ipm」「ppm」が使用されます。

どちらも1分間に印刷できる枚数を表す単位ですが、ipmは国際基準、ppmはメーカー独自の基準で計測されているため、異なるメーカーを比較する際はipmを用いて比べましょう。

利用状況に合った印刷枚数の機種を選んで、導入価格を抑えることがポイントです。

↓新品複合機が最大80%OFF!個人事業主向けの複合機ならOFFICE110へ↓

複合機超大特価機キャンペーン!全メーカー・機種対応、保守料金も最安値【OFFICE110】

③印刷方式・画質:レーザーかインクジェットか

複合機には、レーザー・インクジェットの2種類があるため、用途に応じてどちらを選ぶかを決めましょう。

それぞれの特徴は下記のとおりです。

レーザー複合機 インクジェット複合機
用紙 普通紙
上質紙
再生紙
レーザープリンター用紙(非加工紙類)
光沢紙
コート紙
マット紙(加工紙類)
インク トナーカートリッジ インクカートリッジ
出力スピード 速い 遅い
画質(解像度) 低い 高い
耐久性(耐用年数) 平均5年 平均5年
コスト 本体価格:高い
消耗品:高い
本体価格:安い
消耗品:安い

レーザー複合機は本体代・消耗品代などのコストは高いものの印刷速度が速いため、士業など、印刷物が多い個人事業主におすすめです。

一方インクジェット複合機は印刷速度は速くありませんが画質の高い印刷ができるため、飲食店やデザイナーなど、写真やイラストなどを印刷するスモールオフィスに最適です。

レーザー・インクジェットの違いについては、こちらの記事でも詳しく解説していますのでぜひご参考ください。

複合機はレーザーとインクジェットどっちがいい?5つの違いを徹底比較

④オプション:使用目的に合った機能が使えるか

複合機を選ぶ際は、事業に必要な機能が搭載されているかを確認するのが重要です。

必要な機能がついているものを選ぶことで、業務効率を向上させてくれます。

基本的な機能としては、A3用紙対応・FAX機能などが挙げられます。

複合機に搭載され、個人事業主におすすめなほかの機能やオプションは以下のとおりです。

機能名 内容
ADF機能 複数枚の原稿を一度にスキャンできる機能。1枚ずつスキャンしなくてよくなるため、作業負担軽減につながる
クラウド連携 複合機からスキャンしたデータや受信したFAXデータをクラウド上に保存し、パソコンやスマートフォンなどからも閲覧できる機能。ペーパーレスが実現でき、経費削減につながる
フィニッシャー 印刷した用紙に自動で穴あけ・ホチキス留め・製本などの処理をする機能。作業時間を大幅に短縮できる
名刺管理機能 複合機でスキャンした名刺をデータ化し、クラウド上に保管する機能。保管したデータはスマートフォンやパソコンでいつでもどこでも確認できるため、名刺をなくしてしまう心配がない
割り込み印刷機能 動作中の印刷作業を一時停止させ、割り込んで新しい作業を行える機能。大量の資料を印刷する機会が多い会社におすすめ

たとえば、営業や配送などでほとんど事務所にいない個人事業主の場合、クラウド連携可能な複合機を選ぶことで外出時でもFAXの内容をチェックできるため、わざわざ仕事終わりに事務所に戻ってFAXを確認する必要がなくなります。

ご自身の必要な機能があるかチェックし、生産性を向上させましょう。

⑤サイズ:設置予定場所に十分置けるサイズか

複合機は機種によってさまざまな大きさのものがあります。
そのため、設置予定場所に収まるのかどうかもチェックしておく必要があるでしょう。

特に、個人事業主の中でも小規模な場合、レジカウンターの下やキャビネットなど、狭い場所に置くことを予定しているケースもあるでしょう。

複合機を設置する際は配線経路や手差しトレイなどを開くスペースも確保しておく必要があります。
もし購入後にスペースが足りないと気づいた場合、設置場所から考え直さなければならなくなってしまうため要注意です。

複合機を選ぶ際はサイズを確認し、設置予定場所に合うかどうかをチェックしましょう。

複合機のサイズについてより詳しく知りたい方はこちらの記事もご参考ください。

コピー機・複合機のサイズ選び!サイズ・重さ・用紙サイズを解説

【A3対応】個人事業主におすすめの複合機3選

まず、近年ニーズの多いA3対応のおすすめ複合機をご紹介していきます。

それぞれおすすめな理由やどのような個人事業主に最適なのかも解説しますので、ぜひ参考にしてください。

iR C3222F(Canon)

Canon(キャノン)『iR_C3222』[1]

詳しくはこちら:iR C3222F(Canon)

定価 オープン価格
印刷速度 カラー・モノクロ:22枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 565mm(幅)×687mm(奥行き)×891mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・防汚コートガラス
・スジ補正

Canonが販売する「iR C3222F」は、コンパクトなサイズながらA3対応など多彩な機能を搭載した中低速モデルです。

独自の千鳥配列を採用したイメージセンサーと画像処理技術により、ゴミによる印刷物のスジを高精度に検知し、細かく補正してくれるため、高品質な印刷ができることはもちろん、印刷のやり直しによる紙・インクの無駄も省いてくれます。

また、スマートフォン専用のアプリをインストールし連携させることで、データ出力・スキャンデータの取り込みなどが行えます。

たとえば、スマートフォンに入ったメールアドレスに直接スキャンデータなどを送信できるため、業務効率アップにつながるでしょう。

これらのことから、月間印刷枚数が3,000枚以下で、印刷の失敗による紙の無駄をなくしたいとお考えの方におすすめです。

Apeos C2360(富士フイルム)

Apeos_C2360_4段(富士フイルム)

詳しくはこちら:Apeos C2360(富士フイルム)

定価 147万1,000円〜
印刷速度 カラー・モノクロ:23枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 590(幅)×659(奥行き)×771 mm(高さ)※Model-PFS-1Tの場合
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・ユーザー認証

富士フイルムが販売する「Apeos C2360」はA3対応機の中では、業界最小クラスの大きさで置き場所を選ばない、スモールオフィスにピッタリな複合機です。

さらに、用紙トレーは1段・2段・4段と3種類あるため、事務所の用途に合わせて選べるのがメリット。

LEDプリントヘッド搭載で、解像度はなんと1,200×2,400dpi。

高解像度であることに加え、色ズレ・線や文字のガタツキを抑える独自技術も採用しているため、品質の高い印刷が可能となっています。
写真をキレイに印刷できるため、飲食店のメニュー・ポスター作成時などにも大いに役立つでしょう。

印刷速度は23枚/分と速くはないものの高画質な印刷を実現するため、画質重視で選ぶ方におすすめです。

iR-ADV C3530F-RG(Canon)

iR-ADV C3530F-RG(Canon)

画像引用:Canon公式サイト

定価 オープン価格
印刷速度 カラー・モノクロ:30枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 565mm(幅)×736mm(奥行き)×1128mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・ユーザー認証
・原稿取り忘れ防止機能

Canonが販売する「iR-ADV C3530F-RG」は、サイズはほかの機種と比較して大きいものの、1分あたり30枚と高速印刷が可能なA3対応複合機です。

印刷速度が速いため、士業・塾・病院など、月間印刷枚数が多くなりがちな業種の個人事業主におすすめです。

また、印刷だけでなくスキャン機能も1分で片面80ページというハイスピードで対応可能。

かさばる書類を一気にデジタル化できるため、念のため紙のデータも電子データも保管しておきたい会社で活躍するでしょう。

サイズのコンパクトさよりも印刷速度を重視したいという個人事業主の方におすすめの機種です。

【スモールオフィス向け】個人事業主におすすめの複合機3選

次に、スモールオフィスで働く個人事業主向けのコンパクトな複合機を3つご紹介します。

「大きい複合機はスペースの都合で置けない」「レジ下やデスクなどに設置したい」という方は、ぜひ参考にしてください。

Satera MF755Cdw(Canon)

Satera MF755Cdw(Canon)

詳しくはこちら:Satera MF755Cdw(Canon)

定価 オープン価格
印刷速度 カラー・モノクロ:33枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 425mm(幅)×460mm(奥行き)×430mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・両面同時スキャン

Canonが販売する「Satera MF755Cdw」は、卓上タイプであるにもかかわらず、カラー・モノクロともに33枚/分の高速印刷に対応したレーザー複合機です。

33枚/分であれば、月間印刷枚数3,000枚〜5,000枚まで対応できます。

また、パソコンやスマートフォンなど、複数の端末と無線で接続できるため、置き場所を選ばず、スモールオフィスでも快適にスペースを活用できます。

もちろん、ネットワーク上で送受信されるデータは暗号化されるため、不正アクセスや改ざんの心配もありません。

顧客情報など重要なデータを扱う場合でも、安心して利用できるでしょう。

設置スペースが狭く配線が難しいスモールオフィスや、小サイズ紙対応で高速印刷が叶えられる複合機をお探しの方におすすめです。

Apeos C320z(富士フイルム)

Apeos C320 z(富士フィルム)

詳しくはこちら:Apeos C320z(富士フイルム)

定価 オープン価格
印刷速度 カラー・モノクロ:31枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 410mm(幅)×430mm(奥行き)×366mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・NFC

富士フイルムが販売する「Apeos C320 z」は、410mm×430mm×366mmと、業界最小クラスのサイズであるにもかかわらず、高機能で使いやすいと評判の複合機です。

特にカウンターやレジ周り、狭いバックヤードにも置けると人気を集めています。

当機はFAXと電話を自動で切り替える機能が付いているため、専用回線を増やすことなくFAX・電話を同時利用できます。

回線増設による費用を抑えたい方にピッタリといえるでしょう。

また、スマートフォンと連携することでコピー・プリント・スキャン・ファクスなどの基本操作を離れた場所からでも行えるため、低い位置に設置した場合でもわざわざ操作のためにしゃがむ必要がありません。

仕事の流れを止めて複合機の近くまで行かなくてよいため、作業効率が向上します。

飲食店やコンビニ、商業テナントに入居しているお店など、スペースに限りがある場所でお店をしている方におすすめの複合機です。

MX-C302W(SHARP)

MX-C302W(SHARP)

詳しくはこちら:MX-C302W(SHARP)

定価 98万円(税抜)
印刷速度 カラー・モノクロ:30枚/分
印刷方式 レーザー
本体サイズ 429mm(幅)×569mm(奥行き)×474mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・認証機能
・クラウド連携

SHARPが販売する「MX-C302W」は、コンパクトボディであることに加え、A3機同等の機能性を搭載したハイスペックモデルです。

操作パネルには、まるでスマートフォンのようなタッチパネルを採用。
タップ、スワイプなどで直感的な操作ができるため、老若男女問わず使いやすくなっています。

また、パスワード認証・ICカード認証にも対応しており、セキュリティ面も安心です。
認証が通らない人には使えないため、複合機内部のデータを盗み見されたり、改ざんされたりする恐れはほぼありません。

そのほかにもスマホ連携やクラウド共有、高速印刷など多彩な機能を搭載しています。

コンパクトなのはもちろん、機能を駆使して業務効率を向上させたいとお考えの個人事業主の方におすすめの複合機です。

【価格重視】個人事業主におすすめの複合機3選

最後に、価格を重視して複合機を探している方に最適な、リーズナブルな複合機をご紹介します。

リーズナブルでも優れた性能をもつ機種を厳選しましたので、ぜひご参考にしてください。

PIXUS TS3330(Canon)

PIXUS TS3330(Canon)

画像引用:Canon公式サイト

定価 6,600円
印刷速度 カラー:約4.0ipm
モノクロ:約7.7ipm
印刷方式 インクジェット
本体サイズ 435mm(幅)×316mm(奥行き)×145mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・無線接続
・ダイレクト接続

Canonが販売する「TS3330」は、コピー・プリント・スキャン最低限の機能に抑えられていますが、価格が6,000円台と非常に安いのが特徴のA4複合機です。

価格は安いにもかかわらずスマートフォン・タブレットなどとの無線接続に対応しているため、パソコンにデータを移すなどの手間が省けるため便利。

撮った写真をそのまま印刷できるため、メニュー作成などが簡単にできるでしょう。

また、家庭用複合機ならではのコンパクトさも魅力です。
設置場所に困らないサイズであるため、手狭なスモールオフィスでも問題なく導入できます。

ただし、モノクロでも1分間に7.7枚しか印刷できないスピードは課題となるかもしれません。

「基本的には1枚ずつしか印刷しない」「最低限の機能があればOK」という個人事業主の方におすすめです。

PX-M730F(エプソン)

PX-M730F(エプソン)

画像引用:エプソン公式サイト

定価 1万9,800円
印刷速度 カラー:約11ipm
モノクロ:約21ipm
印刷方式 インクジェット
本体サイズ 425mm(幅)×379mm(奥行き)×249mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・FAX
・ADF
・自動両面
・無線接続
・クラウド連携

エプソンから販売されている「PX-M730F」は、2万円程度の低価格モデルであるにもかかわらず、スキャン・FAX・クラウド連携など、豊富な機能の付いたコスパの高い複合機です。

リーズナブルなモデルであるにもかかわらず、8万ページまで印刷可能な耐久性を備えているため、ハードなビジネスユースにもしっかり対応します。

また、モノクロであれば1分間に21枚と十分な印刷速度であるため、大量印刷する際にもスムーズな印刷を実現可能です。

さらにFAX機能は「見てからファクス印刷」に対応しているため、広告などの不要なものを印刷しなくて済みます。

紙やインクを無駄遣いしなくてよくなるため、コスト削減につながるでしょう。

本体価格の安さと機能性の高さを兼ね備えた、高コスパなモデルをお探しの方におすすめの複合機です。

DCP-J926N(ブラザー)

DCP-J926N(ブラザー)

画像引用:brother公式サイト

定価 オープン価格
印刷速度 カラー:約16.5ipm
モノクロ:約17ipm
印刷方式 インクジェット
本体サイズ 400mm(幅)×341mm(奥行き)×172mm(高さ)
基本機能 ・コピー
・プリント
・スキャン
・ADF
・自動両面
・無線接続
・クラウド連携

ブラザーが販売する「DCP-J926N」は、本体価格がリーズナブルなだけでなく、印刷コストも安いのが魅力の複合機です。

ビジネス用レーザー複合機の印刷コストには及ばないものの、インクジェット複合機の中ではコストが低いため、トータルコストを抑えたい方におすすめです。

また、FAX機能はないものの、ADF・自動両面印刷など、あると便利な機能がしっかりそろっているのは嬉しいポイント。

プリンター・コピー機としては十分使えるため、ストレスなく使用できるでしょう。

本体価格はもちろんのこと、長い目で見てランニングコストも抑えたいなら、ブラザーの「DCP-J926N」を検討してみてください。

複合機選びやコスト削減ならOFFICE110へご相談を!

OFFICE110

「自分の利用状況だとどの複合機を選べばいいかかわからない…」
「複合機は欲しいけど、ランニングコストがどのくらいかかるか不安…」

上記のようなお悩みをお持ちであれば、OFFICE110にご相談ください。

専門知識豊富なスタッフが多数在籍していますので、お客様の利用状況をヒアリングしたうえで、最適な機種をご提案をいたします。

複合機は主要メーカーの機種を新品・中古ともに取りそろえているため、多くの選択肢の中からお選びいただけます。

そのため、さまざまなご要望にお応えできるのが、OFFICE110の1番の強みです。

さらに複合機を販売するだけでなく、保守契約・設置工事・アフターフォローまで一貫して行っておりますので、さまざまな業者に連絡する手間も省けます。

複合機選びやコスト削減でお悩みであれば、全国対応OFFICE110にお気軽にご連絡ください。専門のプロのスタッフが複合機選びをしっかりとサポートいたします。

複合機超大特価機キャンペーン!全メーカー・機種対応、保守料金も最安値【OFFICE110】

まとめ

個人事業主の方は自宅やスモールオフィスに複合機を設置するケースが多いため、複合機を選ぶ際は、以下のチェックポイントを確認することが重要です。

  • 価格は予算内か
  • 月間印刷枚数はどのくらいか
  • レーザーかインクジェットか
  • 必要な機能は搭載されているか
  • 設置予定場所に入るサイズか

上記の点をよく検討したうえで、自社に合う複合機を選択しましょう。

「自社に合う複合機が選べない」「導入に不安がある」などのお悩みがある場合は、OFFICE110にお気軽にご相談ください。

複合機に精通したスタッフが、お客様の状況をお伺いしたうえで最適なご提案をいたします。

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください

コピー機納品レポート&ご感想

お客様満足と信頼を積み重ね、大手~SOHOまで全国120,000社の実績

お問い合わせから設置までの流れ

  • STEP 1
    お問い合わせ後、内容のヒアリング

    お問い合わせ後、
    内容のヒアリング

  • STEP 2
    見積書・保守契約の説明各種資料の提出

    見積書・保守契約の説明
    各種資料の提出

  • STEP 3
    納品日の日程調整

    納品日の日程調整

  • STEP 4
    設置工事~完了

    設置工事~完了

お問い合わせから設置までの流れをもっと詳しく

料金と各種お支払い方法について

  • お見積り・ご提案の料金
    お見積り・ご提案の料金

    ご納得頂けるまで何度で
    も対応いたします。

  • 機種料金
    コピー機本体の料金

    中古は新品同様までクリ
    ーニングをしたS級品。

  • 導入工事
    コピー機導入工事

    工事費も業界最安値で
    ご提示します。

  • お支払い方法
    お支払い方法

    各種お支払い方法をご
    用意しました。

  • コピー機・複合機が業界最安値の大特価
  • コピー機・複合機の取り扱い説明書
  • 日本全国対応OK
  • 各種メーカー豊富に取り扱い

\導入をご検討・お見積り希望の方/すぐにご連絡ください!

0120-595-110

お見積り無料 携帯からもOK 即日対応 通話料無料 全国対応

お問い合わせはこちら

すぐにご連絡ください!