複合機(コピー機) コピーのやり方【お役立ち情報】 | OFFICE110

  • コピー機買い替えで最大77%OFF
  • 起業・オフィス開設支援キャンペーン
  • ビジネスフォンご購入でコピー機が6万円!
「複合機の基礎知識」記事一覧

複合機(コピー機) コピーのやり方

複合機(コピー機) コピーのやり方

コピーは複合機のもっともメインの機能です。日頃、何気なく使っているこのコピー機能ですが、これは文書などをデジタル化して画像データとして取り込む「スキャナ機能」と、それを印刷する「プリンター機能」を複合させることで成り立っており、それゆえ、コピー機は「複合機」と呼ばれている訳です。

さて、ここではこのコピー機能の使い方についてご説明します。

コピーは簡単

実はコピーの方法はとても簡単、原紙を読み取り面において、スタートボタンを1つ押せば終了です。
これでは流石にあんまりなので、書類のコピーを例としてもう少し具体的にコピーの手順を見ていくことにしましょう。

コピーを取る手順

まずコピーしたい書類を起動している複合機のガラス台にセットしたら、次はコピーの設定です。最近の複合機は、液晶画面のメニューを見ながらコピーの設定を行うのが通常です。

メニューの「コピー」を選び、開く設定画面で、カラーやモノクロといった色や、濃度、コピーする枚数などを指定しましょう。設定が終われば準備完了です。あとはスタートボタンを押せば自動でコピーが開始されます。

コピー機の未来

このように簡単にできる手軽なコピー機能ですが、近年は用紙の節約によるコストの削減や環境保護の観点から、印刷しないペーパーレス機能が注目されています。

コピー機能が全くなくなることはないにせよ、近い将来はコピー機能ではなくペーパーレス機能を主体とした複合機が主流になるかもしれません。

人気のコピー機が業界最安値の激安価格