電話回線増設工事の流れと費用【お役立ち情報】 | OFFICE110

「電話回線の【増設】工事内容と費用」記事一覧

電話回線増設工事の流れと費用

電話回線増設工事の流れと費用

電話回線増設工事の流れと費用
「新入社員が増えた」
「事業を拡大する」
など電話回線を増設したい理由は様々です。

では、
電話回線を増設するにはどうすればいいのでしょうか?

今回はそんな電話回線増設工事の流れと費用についてまとめました。
OFFICE110と他社との比較もしてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼目次

電話回線増設工事の料金・内訳内容

電話回線増設工事までの流れは以下になります。

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリングと提案(見積もり)
  3. 電話回線増設工事の手配

お問い合わせ

まずはOFFICE110にお問い合わせしましょう。
電話なら平日9時〜19時、土曜9時〜18時です。
公式サイトからお問い合わせフォームでも可能ですよ。
ちなみに、
電話工事は2月〜4月頃に集中する傾向にあります。
電話回線増設工事を依頼の人は、早めにお問い合わせするのがオススメです。

ヒアリングと提案

専門スタッフがみなさんのもとに伺います。
みなさんの要望と現状を把握した上でベストな提案をしてくれますよ。

OFFICE110はこれまで5,000社もの施工実績があります。
知識豊富な専門スタッフが揃っているので、気になる事はなんでも聞きましょう。

電話回線増設工事の手配

契約内容に沿って電話回線増設工事の手配が始まります。
工事開始までには2週間〜2ヶ月程度見ておくといいでしょう。

電話回線増設工事には、NTTの作業スタッフが来る事になります。
工事は出来るだけ立ち会う事をオススメします。
工事中のミスや工事後のトラブル防止に繋がりますよ。

電話回線増設工事までの流れについてはおわかりいただけましたか?
では、実際の工事内訳(内容)を見ていきましょう。

電話回線増設工事には、

  1. NTTの工事費
  2. 電話工事代

が必要となります。
電話工事大幅値引き20%OFF

NTTの工事費

NTTの工事費は主に3つの工事内容に分かれます。

  • 交換機工事:NTTの各局所内で行われる工事
  • 基本工事費:NTTの作業スタッフに対しての派遣費
  • 屋内配線工事:みなさんの自宅内での行われる工事

交換機工事 1,000円/回線(税別)
基本工事費 4,500円/人(税別)
屋内配線工事 4,800円/回線(税別)

※上記の表は電話回線の増設(新設)についてのものです。
※別途契約料800円(税別)/回線が必要です。

このようにNTTの工事費は比較的わかりやすいものになっています。
電話回線増設工事で見積を確認する際の参考にしてくださいね。

②電話工事代
電話工事ではOFFICE110のような専門業者が施工する場合もあります。
会社や事務所のように大きな規模での電話回線増設工事などです。

以下にOFFICE110に依頼した場合の工事内容をまとめました。

  • 派遣費:専門スタッフごとの派遣する
  • 主装置設置費:主装置を設置する
  • 電話機設置費:電話機を接続する
  • データ設定費:主装置の設定を行う
  • 回線収容費:数回線ごとまとめる
  • 屋内配線費:天井や壁、床などに配線を這わせる

OFFICE110で増設工事を依頼する場合、以下の料金になります。
派遣費 7,000円/人(税別)
主装置設置費 7,000円/台(税別)
電話機設置費 7,000円/台(税別)
データ設定費 5,000円/件(税別)
回線収容費 3,000円/回線(税別)
屋内配線費 0円/m(税別)

基本的に各項目に対して使用された数量をかけるだけとシンプルなものです。
例えば、専門スタッフが2人派遣されたとします。
派遣費7,000円/人なので、2人で14,000円(税別)ということです。

ただ上記の料金はあくまで基本です。
電話回線増設工事を始め、工事内容や規模によって変わる可能性があります。
依頼の際には、きちんと見積の内容を確認するようにしましょう。

電話回線増設工事の料金・他社比較

先ほどは、OFFICE110に電話回線増設工事を依頼した場合の料金をまとめましたね。

OFFICE110は安い!

本当でしょうか?
それでは、他社に電話回線増設工事を依頼した場合の料金と比較してみましょう。

以下が他社に依頼した場合の料金になります。
派遣費 10,000円/人(税別)
主装置設置費 13,000円/台(税別)
電話機設置費 9,000円/台(税別)
データ設定費 3,000円/件(税別)
回線収容費 5,000円/回線(税別)
屋内配線費 500円/m(税別)

例えば、派遣費は3,000円(税別)、主装置設置費は6,000円(税別)の差があります。
その他は、一部を除いて2,000円(税別)ほど差が出ていることがわかります。

1回線や電話機1台だけ増設するというのなら、それほど大きな差にならないでしょう。

ただ、
会社や事務所規模の電話回線増設工事となると話は別です。
10回線20回線、時にはそれ以上増設するという事もありますよね。

工事内容ごとに数千円の差ではありますが、
電話回線増設工事の規模によっては大きな差になります。
少しでも安いところを選ぶのは、経費削減に必要なことです。

ただし!

OFFICE110が必ずしもすべての業者よりも安いとは言い切れません。
電話回線増設工事を依頼する際には、ぜひ複数社から見積もりを取るのがオススメです。
各社の料金設定はもちろんスタッフの対応などを比較する事ができるからです。

OFFICE110では、公式サイト上でも見積もりから比較する事を推奨していますよ。
せっかくですから、みなさんそれぞれに合った業者を選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は電話回線増設工事について、流れや料金をご紹介しました。

基本的に電話回線増設工事は各業者、
つまりはプロにお任せ!が安心安全です。

みなさんがする事は、

  • きちんと要望を伝える
  • 工事に立ち会うようにする

などでしょう。

ただし!

どの業者を選ぶかが重要です。
業者選びを間違うと、思わぬトラブルに巻き込まれる危険性があります。

だからこそOFFICE110でも複数社から「見積もり」を取る事を推奨しています。
OFFICE110はみなさんからの「信頼」を第一に考えてベストプランをご提案させていただきます。
電話工事大幅値引き20%OFF

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください
無料お見積り