電話回線・電話機増設工事は最短で何日後?【お役立ち情報】 | OFFICE110

「電話回線の【増設】工事内容と費用」記事一覧

電話回線・電話機増設工事は最短で何日後?

電話回線・電話機増設工事は最短で何日後?

電話回線・電話機増設工事は最短で何日後?
電話回線や電話機の増設を考える理由は、

  • 人が増えた
  • 事業が拡大した

など、様々です。

では、電話回線や電話機を増設するにはどうすればいいのでしょう?
また、最短で何日ほどで増設することができるのでしょう?

今回は、そんな電話回線や電話機増設工事についてまとめました。
増設工事の素朴な疑問が解消されますよ。

▼目次

まず電話増設工事に必要な手続きを把握しよう

電話増設工事には、主に

  1. 電話機増設のみの場合
  2. 電話回線増設も含めた場合

の2種類が考えられます。

みなさんはどちらですか?

では、それぞれの場合について必要な手続きを見ていきましょう。

電話機増設のみの場合

電話機増設の場合ですが、電話機かビジネスフォン、
どちらを増設したいかで大きく対応が変わります。
まず電話機についてです。
電話機を購入し、配線を繋ぐだけです。
必要な電話番号などを設定すれば今まで通り使うことができます。
これくらいなら私たち素人でもできないことはないでしょう。

ただ会社や事務所単位になると10台20台と数が多くなります。
電話機を複数接続し設定するというのは案外難しいものです。

  • 作業する時間がない
  • 機械が苦手

このような人は電話工事業者に依頼した方が安心かもしれませんね。

次にビジネスフォンについてです。
ビジネスフォンの増設は私たち素人ではまずできません。
それは、ビジネスフォンは主装置に接続し設定する必要があるからです。
ちなみに、主装置の設定は資格が必要なので、決して触らないようにしましょう。

では、どうすればビジネスフォンを増設できるのでしょうか?

それは電話工事業者に依頼するという方法です。
以下に、お問い合わせから増設工事までの流れをまとめました。

  1. 電話またはお問い合わせフォームからお問い合わせ
  2. ヒアリングと現地調査
  3. 見積もりの作成
  4. 工事日時などの打ち合わせ
  5. 増設工事

まずは電話工事業者にお問い合わせをしましょう。
あとはプロにお任せ!
お客様がきちんとご要望さえ伝えていただければ、
電話工事業者側が必要な手続きや増設工事を全て行ってくれます。

ただし!
いくらお任せだとしても、
増設工事中はできるだけ立ち会うようにしましょう。
そうすることで、工事中のミスはもちろん工事後のトラブル防止に繋がります。

電話回線増設も含めた場合

電話回線増設では、主に

  • 回線事業者(NTTなど)への申し込み
  • 電話工事業者への依頼

の2つの手続きを行う必要があります。

まず回線事業者への申し込みです。
以下に流れをまとめました。

  1. 電話またはお問い合わせフォームから申し込み
  2. 指定される書類を揃えて送る
  3. 開通工事(専門スタッフが派遣される)

基本的に回線事業者へは申し込むだけで手続きは終わりますね。

次に電話工事業者への依頼です。
以下に依頼から電話回線増設工事の流れをまとめました。

  1. 電話またはお問い合わせフォームからお問い合わせ
  2. ヒアリングと現地調査
  3. 見積もりの作成
  4. 工事日時などの打ち合わせ
  5. 増設工事

お分かりの通り、先ほどの電話機増設工事と同じ流れになります。
電話回線工事では、回線事業者電話工事業者
2つの業者とのやり取りがあるので少し忙しくなるかもしれませんね。

電話増設工事について、注意してもらいたい点が3つあります。

  1. 主装置の接続可能数
  2. 増設工事を依頼する時期
  3. 見積もりを複数社から取る

主装置の接続可能数

主装置には、それぞれ接続可能数があります。
これは、ビジネスフォンが何台接続できるかどうかになります。

仮に、主装置の接続可能数が5台だとしましょう。
ビジネスフォンを6台以上用意しても5台しか接続できません。

電話機の増設を検討する際には、まずあと何台接続できるのかを調べましょう。
せっかく用意した電話機がもったいないことになります。

増設工事を依頼する時期

電話工事(増設工事)が集中する時期というのがあります。
それは12月、2月〜4月頃です。

年末や年度末ということですね。

これは会社や事務所などが新しいことを始める時期だからです。
工事予約が集中する時期なので、依頼するなら早めにお問い合わせするのがオススメです。
電話工事大幅値引き20%OFF

見積もりを複数社から取る

電話増設工事はプロにお任せ!
基本的に信頼できる業者に任せておくのが安心です。

ただし!

その信頼できる業者選びが大変です。
だからこそ「見積もり」を複数社から取るようにしましょう。

見積もりを取ることで、

  • 工事内容ごとの料金を比較できる
  • 作業スタッフや営業スタッフの対応が見える

などのメリットがあります。

もちろん、忙しくて何社も回れない人もいると思います。
それでも、2〜3社は見積もりを取ることをおススメします。

電話増設工事は最短で何日後?

電話増設工事を検討しているということは、
「いつまでに(電話が)必要」
とおおよその期限が決まっていることと思います。

「増設工事は最短で何日?」
気になりますよね?

OFFICE110の専門スタッフに聞いてみました。
「回線ごとに違います。ISDNなら10日から2週間、光電話なら1ヶ月ほどです。」
最短10日で増設工事ができるなんて、思っているより早いものですね。

ただ上記はあくまで最短です。
お問い合わせから増設工事まで、基本的に1ヶ月〜2ヶ月はかかるそうです。
どちらにしても、増設が決まった段階でお問い合わせした方がいいでしょう。

まとめ

電話回線や電話機増設工事について考えてみました。
増設工事の流れはわかりましたでしょうか?

電話回線を増やすなら

  • 回線事業者(NTTなど)
  • 電話工事業者(OFFICE110など)

の2社にお問い合わせすることから始まります。

また、電話機増設なら電話工事業者のみでしたね。

どちらにしてもプロにお任せいただくのが一番です!
お問い合わせした後は、みなさんがすることはあまりないでしょう。
みなさんのご要望をしっかり伝え、あとは業者にお任せで安心です。

ただ、そんな業者選びが大変です。
忙しい中で、数社の中から信頼できる1社を選ぶことになります。

それなら!

5,000社の施工実績を持つ「OFFICE110」に相談してみませんか?
OFFICE110ではみなさんそれぞれに合わせたベストプランをご提案します。
確かな施工技術はもちろんアフターフォローも充実!
みなさんが最も重視する、「信頼」することのできる電話工事業者を、OFFICE110は目指しています。
電話工事大幅値引き20%OFF

無料お見積り