NTTの光回線は配線工事が不要かも!?業者に流されないためには【お役立ち情報】 | OFFICE110

「光回線のLAN工事」記事一覧

NTTの光回線は配線工事が不要かも!?業者に流されないためには

NTTの光回線は配線工事が不要かも!?業者に流されないためには

オフィスで光回線を引こうと思っているのですが、どのサービスがおすすめですか?
法人のご契約で人気があるのはNTTの「フレッツ光」です。
ただし中には、NTTを名乗って詐欺まがいの勧誘をする悪徳代理店も存在するので、契約の際には注意が必要ですよ。
えっ、そんな業者もいるんですね・・・十分に気を付けます。
では悪徳業者の対処法を含めて、フレッツ光の詳細について教えていただけますか?
はい、それではNTTの光回線「フレッツ光」プランの詳細LAN配線工事の内容悪徳業者の対処法を分かりやすくご紹介しますね!

▼目次

「フレッツ光」の選べる2つのプラン

NTTの提供する光回線サービス「フレッツ光」、皆さんも1度は耳にしたことがあると思います。大手ならではの安心感が魅力ですが、具体的にどのようなプランを提供しているのでしょうか。そこで、まずはオフィス向けのフレッツ光のプラン内容をご紹介します。

①電話メインなら2段階定額プラン「フレッツ光ライト」

電話がメインで、インターネットをほとんど使わないなら「フレッツ光ライト」「ひかり電話」の組み合わせがおすすめです。フレッツ光ライトの月額利用料の合計は2,739円からで、上限は5,775円の2段階定額制。ネットを使わない月は手頃な料金、使った月も上限額までのお支払いになるため、お得にご利用いただけます。

フレッツ光ライトなら、1カ月のデータ通信量が200MB以下で基本料金2,200円と非常にリーズナブルな価格設定。またひかり電話の月々の基本料金は550円、日本全国どこにかけても8.8円/3分、国際電話もお得な料金で安心です。

②ネットメインの「フレッツ光ネクスト隼」

インターネット環境をメインに、固定電話も頻繁にお使いになるのなら「フレッツ光ネクスト隼」「ひかり電話」の組み合わせもあります。フレッツ光ネクスト隼(光はじめ割適用)は月の基本料金3,575円から、どれだけ使っても一定額で安心してご利用いただけるプランです。

名前に「隼」と付いているだけあり、フレッツ光ネクスト隼は通信速度が最大1Gbpsでネットがサクサク快適。ひと昔前のADSL回線(電話回線)の通信速度は最大50Mbps程度でしたが、フレッツ光ネクスト隼なら大幅な高速通信が実現します。

LAN工事大幅値引き20%OFF

NTTフレッツ光のLAN配線工事の内容

ニーズに応える柔軟なプランリーズナブルな料金設定高品質で安定感のあるネット回線で、数多くの企業に選ばれ続けているNTT「フレッツ光」。それでは続きまして、NTTのフレッツ光のLAN配線工事の内容をご紹介してきます。開通工事の手順は主に3ステップで、申し込みからおよそ1カ月程度で工事を受けられます。

LAN配線工事の手順①光ケーブルの引き込み

NTTのLAN配線工事の第1ステップは、「オフィス内への光ケーブルの引き込み」です。通常は電話用の配管を利用して屋内に引き込みますが、配管に空きがない場合にはエアコンダクトを利用したり、壁に1cmほどの穴を開けて引き込む場合もあります。

屋内に光ファイバーケーブルを引き込んだら、室内の壁に「光コンセント」を設置します。光ケーブルを通じて送られてきた光信号は、「回線終端装置」という専用機器に接続して電気信号へ変換し、そこからパソコンやルーターへ信号を送ります。この回線終端装置と光回線の接続箇所となる差込口が「光コンセント」です。

光コンセントは、一般的には一体型のコンセントパネルに追加する形で設置しますが、コンセントパネルがなければ分離型を単体で取り付ける場合も。あとから工事をして光回線を引き込んだ場合などには、分離型の光コンセントを採用するケースが多いです。

LAN配線工事の手順②光コンセントとホームゲートウェイの接続

光コンセントの設置工事までができたら、次は「光コンセント」と「ホームゲートウェイ」を接続します。このホームゲートウェイとは、光回線と通信機器の信号を変換してインターネット通信を可能にする周辺機器。簡単にいうと「ひかり電話にも使えるWi-Fiルーター」を指します。

ホームゲートウェイの設置が終わったら、NTTの工事担当者がフレッツ網までの接続試験を実施してLAN配線工事は終了となります。またフレッツ光と同時にひかり電話をお申し込みの場合には、このとき同時にひかり電話の接続試験も実施するので安心です。

LAN配線工事の手順③ホームゲートウェイと通信の接続

LAN配線工事を終えたら、最後にお客様自身で「ホームゲートウェイ」と「各機器(パソコンや電話機などの通信機器)」を接続します。ホームゲートウェイには光ファイバー用、LANケーブル用、電話用と3つのポートがあり、お手持ちの各機器に配線します。またインターネットへの接続方法は以下の2パターンです。

  1. 1.LANケーブルを使って有線接続
  2. 2.Wi-Fi機能を使って無線接続

インターネットの設定は、光開通前に送付される「開通のご案内」と「インターネット設定ガイド」を見ながらお客様自身で行ってもらいます。もしもご自分で設定するのが心配な方は、工事担当者が当日パソコンやルーターなどの機器の設置や接続設定を担当するセットアップサービス(3,000円〜)を申し込むと安心です。

参考:NTT東日本 フレッツ光

LAN工事大幅値引き20%OFF

「光コンセント」があれば工事不要!開通は簡単

以上より、フレッツ光の開通における大きな工事は「オフィス内への光ケーブルの引き込み」であることが分かりましたね。つまり既に屋内に光コンセントが設置されている場合、このような開通工事は不要で簡単に光回線を利用できるのです。それではその詳細と、オフィスの配線工事を業者に任せるべき理由について見ていきましょう。

①「光コンセント」があれば光ケーブルの引き込みは不要!

これまでご紹介したように、NTTのLAN配線工事の目的は「光コンセントの設置」にあります。つまり既に電柱から屋内、屋内から光コンセントへと光ファイバーケーブルを引き込んでおり、光信号が届いている状態であればこの工事は必要はありません

実は、賃貸のオフィスだと管理会社や大家側の意向で建設段階から「光コンセント」が設置されているケースも多いです。その場合には当然、既にNTTのLAN配線工事は済んでいるということ。以上より光コンセントがあれば光ケーブルの引き込みは不要、ご契約いただくだけで簡単に光回線を利用できます

②オフィス内の配線工事は専門の業者に

オフィス内の配線工事は、専門の業者に依頼するのがベター。というのも、オフィス内にはパソコンやプリンター(複合機)、電話機などLAN環境に接続すべき機器が数多くあります。もちろん一般の方でも接続・設定できないことはありませんが、素人配線だと乱雑になりやすいためおすすめはできません

専門の業者に依頼すれば、オフィスの間取りから機器の種類・数を計算して最も使いやすくスマートな配線設計が実現します。また将来的な拡張性も持たせられるので、オフィス内の各種配線はぜひ専門業者にご依頼ください!

4.NTTを名乗る悪徳業者に騙されないための対処法

従来のADSL回線(電話回線)から光回線への乗り換えが進んでいるためか、最近ではNTTの代理店を名乗る悪徳業者が増えてきています。そこで最後に、悪徳業者の特徴と騙されないための3つの対処法をご紹介します。

対処法①はっきりと拒絶をする

NTTの代理店を名乗っているにも関わらず、「安くなります」の一点張り「無料で調査します」といった誘い文句などは悪徳業者の可能性が高いです。少しでもおかしいと思ったら、まず「今のままで大丈夫です」「変えるつもりはないので…」「結構です」とはっきりと拒絶しましょう。

それでも仮に相手が食い下がってくるようなら、「会社名とお名前、連絡先を教えてください」と言うのも1つの手です。本当にNTTの代理店であれば問題なく答えられるはずですし、後ろめたい気持ちがあれば悪徳業者の方から引いてくれます。

対処法②消費生活センターに相談する

いくら気をつけていても、悪徳業者の罠にはまってしまう方が後を絶ちません。もし、すでに不本意に契約をしてしまったなら「消費生活センター」に相談してみてください。トラブルの内容から最適な対処法について教えてもらえます。

消費生活センターは窓口が全国にあり、公式サイトから各都道府県の窓口を検索できます。また局番なしで「188(消費者ホットライン)」にかけると、お近くの消費生活相談窓口を確認することが可能です。万が一何かあった際には、1人で悩まずに然るべき機関に相談することが大切です。

対処法③NTTで「勧誘停止登録」をする

正規のNTTの代理店であっても、時には勧誘に煩わしく感じることもあるでしょう。中には悪質ではないにしろ「ADSL回線は使えなくなるので光に変えませんか?」「今使っている固定電話がもっと安くなりますよ」という風に執拗に勧誘してくる業者もあります。そこでもしも勧誘を受けたくない場合には、NTTの「勧誘停止登録」をすると良いでしょう。

勧誘停止登録をすると、NTTから代理店側に勧誘の禁止を伝える通達がいきます。ちなみにNTT東・西日本への勧誘停止登録は電話(無料)から、登録完了にかかる時間は手続きから1週間程度です。

NTT東日本:0120-849-994
NTT西日本:0120-019-390

↓光回線の関連記事はこちら↓

まとめ

今回はオフィスの光回線に人気のNTTが提供する「フレッツ光」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?NTTのLAN配線工事の流れは主に3のステップ、光ファイバーケーブルの引き込みから各種機器の接続・設定、と難しいものではありません。

ただしオフィス規模のLAN配線工事になると、機器やケーブルの数が多く素人の力では適切な配線は困難。よってオフィスのLAN配線工事は専門の業者に任せるのが安心です。とはいえ、どこに依頼すれば良いのか分からない方が多いのではないでしょうか?

そこで業者選びにお悩みであれば、ぜひ「OFFICE110」へご相談ください。OFFICEではLAN・インターネットに関するあらゆる工事を行なっており、全国に12万社以上もの圧倒的な導入実績を誇ります

それでは最後にOFFICE110の詳細をご紹介するので、併せてチェックしましょう!

LAN工事はOFFICE110にお任せ!低価格・短納期で満足度No.1

office110-support-team

LAN工事・ネットワーク工事は、業界トップクラスの低価格スピード納期を誇る「OFFICE110」にお任せください!

OFFICE110では様々なサービスを用意しており、インターネット回線の手配から新設・増設工事障害対応セキュリティー対策まで、お客様のあらゆるニーズにお応えします。

◆OFFICE110のLAN工事が選ばれる理由

  1. 1.相見積もりOK!他社にない最安値を提供
    弊社の工事は業界最安値ながらも一流の工事品質を誇ります。
  2. 2.ワンストップ対応で手間がかからない
    回線手配から機器の導入、保守対応まで弊社が全て対応します。
  3. 3.最短当日!お急ぎの依頼にも対応可能
    ご希望の日程に対応、夜間や休日の工事も可能です。
  4. 4.プロによる安心・安全な工事をお約束
    長年の工事実績により、お客様の満足のいくLAN工事を実現します。
  5. 5.ネット環境のどんな悩み・トラブルも解決
    通常の工事はもちろん、Wi-Fi構築などどんなことも解決します。

さらにOFFICE110では、ビジネスフォンから複合機、法人携帯、ネットワーク機器までラインナップ豊富にオフィス機器をご用意。幅広いニーズにお応えし、お客様のオフィスをトータルでコンサルタントいたしします。

光回線の手配はもちろんあらゆるオフィスのお困りごとにお応えしますので、ささいなご相談だけでもぜひお気軽にOFFICE110へお問い合わせください!
LAN工事大幅値引き20%OFF
  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください
メール問い合わせ