NTT電話回線・ビジネスフォン移転工事手続きの一連の流れ【お役立ち情報】 | OFFICE110

「電話の【移転】・【移設】工事・料金」記事一覧

NTT電話回線・ビジネスフォン移転工事手続きの一連の流れ

NTT電話回線・ビジネスフォン移転工事手続きの一連の流れ

電話回線やビジネスフォンの移転をお考えの際に、
「電話の移転方法がわからない」
「いつまでに手続きしないとダメ?」
などお困りではないですか?

会社や事務所などの移転先が決まったという皆さま!
電話回線の移転工事手続きは早めが肝心です。

今回は、NTT電話回線やビジネスフォン移転工事手続きの一連の流れをまとめました。
流れを簡潔にまとめますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼目次

NTT電話回線の移転手続きの流れ

NTT電話回線の移転手続きの流れを以下にまとめました。

  1. 電話回線移転の申し込み
  2. 引越し準備
  3. 電話回線工事
  4. 開通・設定工事

①電話回線移転の申し込み

電話回線移転の申し込みは2つの方法があります。

  • 116(NTT総合受付)から電話で
  • NTTの公式サイト(web116.jp)からお問い合わせで

まず、116はNTTの総合受付ダイヤルです。
年末年始を除いて、毎日9時〜17時まで受け付けています。

ただ、中には忙しくて電話できないという人もいるでしょう。

そんな時はNTTの公式サイト上から申し込むことも可能です。
後日、NTTから状況確認の連絡が来るので忘れず対応してください。

電話回線工事を申し込む際、NTTから何点か質問があります。

  • 現在使用している電話番号
  • 契約者の氏名
  • 契約者の住所
  • 電話機の設置場所
  • 電話回線工事の希望日
  • 支払い情報

などです。
聞かれたことにすぐ答えられるよう、あらかじめ準備しておくのがいいでしょう。

②引越し準備

申し込みが終わったら、次は電話回線移転に向けて準備を始めます。
基本的に普通の引越しと変わりません。
荷物を片付けて引越ししやすくするというものです。

ただ、ここで注意点があります。

NTTを始め各業者との日程調整は早めに行いましょう。
NTTはもちろん各業者にはそれぞれのスケジュールがあります。
あらかじめ打ち合わせておくことでスムーズに引っ越すことができますよ。
電話工事大幅値引き20%OFF

③電話機回線工事

いよいよ電話回線工事となります。
工事予定日には、NTTの作業スタッフが移転工事を行います。

すでに引越し準備を終えているはずなので、ここですることは見守ることです。
通常業務があると思いますが、
作業スタッフが作業しやすいよう配慮した方がいいかもしれませんね。

④開通・設定工事

電話回線工事の後は、
移転先で電話機の開通、設定工事が行われます。
ここもまた、みなさんができることはほとんどありません。

ただ、1点だけ注意することがあります。

開通や設定工事の際には、できる限り立ち会うようにしましょう。
こうすることで電話回線移転工事中のミスを減らし、工事後のトラブル防止に繋がります。
ちなみに、
これまでの電話番号がどうなるのか気になりませんか?
「変わるの?変わらないの?」

これは移転前と後のNTT局舎が同じ管轄かどうかできまります。
116で聞くことも可能です。
電話回線移転工事を申し込む際、一緒に聞いておくのがいいでしょう。

いつまでに手続きをした方がいいの?

会社や事務所の移転が決まったからこそ、
電話回線も移転する必要があるのです。

移転の予定日はいつですか?
1ヶ月、2ヶ月、半年など様々でしょう。

「いつまでに手続きした方がいいの?」となりますよね?

NTTの公式サイトを見ると、電話回線移転工事に関して
「手続きは1ヶ月前に」とされています。
これは、NTTの作業員のスケジュールを調整する必要があるからです。
移転が決まっているのなら、少しでも早めに手続きするのがオススメです。

ちなみに電話工事にも作業が集中する、
「忙しい時期」というものがあるそうです。

年末の12月、年度末の2月〜4月頃です。
確かに、会社や事務所のスタート時期とかぶりますよね。

ここで注意したいのは、
電話工事が忙しくなる時期に、みなさんも電話回線を移転するのかどうかです。
会社や事務所の移転に伴う電話回線移転ということなら十分あり得ますよね。

仮に3月終わりに移転予定だとしましょう。
NTTが言うように1ヶ月前に申し込むのではすでに予約がいっぱいの可能性があります。
会社や事務所の移転日が決まっているのに、
電話回線が移転できないのでは業務が回らなくなりますよね。
電話回線を移転する予定の人は、工事が忙しい時期も考慮して申し込むのがいいでしょう。

まとめ

NTTの電話回線工事をする流れや注意点についてご紹介しました。
「電話回線移転の申し込み」から「開通・設定」までと
それほど複雑な流れではなかったと思います。

特に、
電話回線移転の申し込みさえ終われば、
後は引越し作業と工事の立会いをするだけです。
電話回線移転工事でみなさんがすることはあまりないでしょう。

ただ!
注意したいのは電話工事には忙しい時期があるということです。
年末の12月、年度末の2月〜4月頃です。
時期によってはNTTが忙しくて希望日に移転ができない可能性もあります。
もしすでに移転予定日が決まっているのなら、
すぐにでも電話回線移転の申し込みをするのがオススメです。

ちなみに、
電話工事だけでなくAO機器に関して相談したい場合は、
OFFICE110に問い合わせてみてください。

OFFICE110は各種工事はもちろん、OA機器も取り扱う総合ショップです。
また、これまで5,000社もの施工実績のある頼りになる存在です。
みなさんそれぞれに合った、ベストな電話工事のご提案をさせていただきます。
電話工事大幅値引き20%OFF

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください
無料お見積り