電話内線工事は最短で何日後?【お役立ち情報】 | OFFICE110

「電話の【内線】工事内容と費用」記事一覧

電話内線工事は最短で何日後?

電話内線工事は最短で何日後?

会社や事務所にとって内線電話は当たり前に利用されていますが、実はとても便利な機能もあるのです。
使いこなすことができれば、仕事環境がさらに快適なものなるでしょう。

今回は、OFFICE110へのお問合せでもよくある「電話内線工事が最短何日でできるのか」についてご紹介します。
また、電話内線工事の際に決めることについてもまとめています。
ご参考にしていただければ幸いです。

▼目次

まず電話内線工事に必要な事項を把握しよう

まずは電話内線工事に必要な事項を把握しましょう。

  1. 内線とは
  2. 内線グループを決める
  3. どんな機能がある
  4. 必要な機能の選択
  5. 業者選び

内線とは

電話内線工事を依頼する前に、内線について知りましょう。
内線とは、ビジネスフォンを主装置に繋ぐことでできる通話方法です。

外線の場合、NTTなどの通信事業者の通信設備を使用する必要がありました。
だからこそ通話時間や距離に対して通話料が発生するわけです。

内線の場合、自社の通信設備(主装置)のみを使用しています。
つまり、内線ならいくら使用しても通話料0円!

内線を使用する理由としてはこれが一番大きいのではないでしょうか?

内線グループを決める

電話内線工事をする際には、「内線グループ」を決める必要があります。
内線には個々に対してだけでなく、グループ単位で発信する機能があるからです。

一般的には、

  • 部署
  • プロジェクト

などに分けてグループ化します。

何度も設定し直すというのは非常に手間のかかる作業です。
電話内線工事の前には十分考えた上で内線グループを決めましょう。

③どんな機能がある

内線電話には以下のような機能があります。

  • ハンズフリー内線呼び出し・ハンズフリー応答:受話器を上げずに通話できる機能
  • 内線グループ呼び出し:内線グループに対して一斉に呼び出しをかける機能
  • ページング呼び出し:外部スピーカーを利用して広範囲に呼びかける機能
  • 内線代理応答:他のビジネスフォンへの内線を自分のビジネスフォンで受け取る機能
  • 内線会議通話:複数のビジネスフォンと同時に通話できる機能

もちろんこれらの他にも内線には便利な機能がいくつもあります。
うまく使いこなすことができれば、仕事の作業効率がグンと上がりますよ。

必要な機能の選択

電話内線工事を依頼する際には、必要な機能を選択しておきましょう。
上記でご紹介したような機能です。

これは内線機能の多くがあらかじめ設定しておく必要があるからです。
使いたいのに設定していないでは、困りますよね?

ただし!

とりあえずすべての機能を設定するというのはオススメできません。
使える機能が多すぎると逆に使いづらくなります。

電話内線工事を依頼する前に、

  • 必ず必要になる機能
  • 使いたい機能

など分けておくことをオススメします。
電話工事大幅値引き20%OFF

⑤業者選び

電話内線工事で最も重要と言えるのが「業者選び」です。
みなさんが綿密に準備していたとしても、
業者のサービスが悪いとスムーズに進まないものです。

まずは複数社から「見積もり」を取りましょう!

見積もりを取ることで以下のメリットがあります。

  • より安い料金の業者を選ぶことができる
  • スタッフの対応からサービスを把握できる

業者とのより良い関係作りは見積もり段階から始まっています。
ぜひ、みなさんに合ったベストパートナーを見つけてくださいね。

電話内線工事は最短で何日後?

ここでようやく電話内線工事の具体的な話に入ります。
電話内線工事は、一般的に以下のような流れで進みます。

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング・現地調査
  3. 見積もり提出
  4. 打ち合わせ
  5. 工事

意外と手順が多いように感じるかもしれません。
ただ、お問い合わせさえすれば基本的に業者任せで大丈夫です。
プロにお任せ!でいきましょう。
そこで気になるのは、
「お問い合わせから工事までどれくらいかかるの?」
ということだと思います。

5,000社もの施工実績を持つ「OFFICE110」の作業スタッフに聞いてみました!
「(状況によりますが)2週間ほど」とのことです。
本当に最短ですね。

ただし!

「一般的には2ヶ月前後と考えて頂いた方がいいでしょう。」ということです。

2週間〜2ヶ月、
かなり差があるように思いますよね?
これは電話工事全般で忙しくなる時期があるからです。

年末12月、年度末3月前後です。

会社や事務所が新しいことに挑戦する時期ですよね。
みなさんの多くもこの時期に何か始めるということが多いのではないでしょうか?

最短2週間!
ですが早めにお問い合わせしましょう。
工事を待っている間に内線グループや機能などを決めておくのもよいでしょう。
よりスムーズに設定が進みます。

(内部リンク)→「電話回線内線工事の費用」

まとめ

いかがでしたか?
電話内線工事までの最短日数についてのご紹介でした。

最短2週間!
思っていたよりも短かったのではないですか?

ただこれはあくまで最短です。
業者のスケジュールもありますから、
電話内線工事を依頼する際には早めにお問い合わせしましょう。

また、

  • ハンズフリー内線呼び出し
  • 内線代理応答

など内線には便利な機能が満載でしたね。

みなさんに合った機能を見つけて、仕事環境をより良くしてください。

ただ!

ここで問題なのが、
「どこ(業者)に依頼するのか?」ということだと思います。
ぜひ「OFFICE110」にご相談ください!
OFFICE110は5,000社もの施工実績があります。
積み重ねた経験と知識そして「信頼」で、ベストプランをご提案させていただきます。
電話工事大幅値引き20%OFF

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください
無料お見積り