工事のプロが解説!電話設置工事の開通までの流れ【お役立ち情報】 | OFFICE110

「電話工事の内容と費用」記事一覧

工事のプロが解説!電話設置工事の開通までの流れ

工事のプロが解説!電話設置工事の開通までの流れ

ご自宅の電話設置工事を経験された人は多いと思います。
ただ、会社や事務所規模になると、あまり経験がある方は少ないかと思います。
「業者に任せておけばいい」とは言いますが、電話設置工事は

  • 交換機工事
  • 電話配線工事
  • 電話機設定工事

などいくつもの工程に分かれています。
きちんと予定を立てていないと、業務に差し障るかもしれません。

今回は、数多くの導入事例を持つOFFICE110の公式サイトを参考に、
電話設置工事の開通までの流れをまとめました。

工事のプロが解説!ということで、多少詳しくなりすぎていると思います。
この記事を読むことで、「電話設置工事したいけど、どう進めればいいの?」とみなさんの不安の解消に繋がることでしょう。
ぜひ、電話設置工事の際の参考にしてみてくださいね。

▼目次

step1:フリーダイヤル・お問い合わせフォームからのお問い合わせ

まずは、フリーダイヤルまたは公式ページ上にあるお問い合わせフォームから、電話設置工事についての「お問い合わせ」をしましょう。

ここで注意してもらいたいことがあります。
それは、少しでも早い段階でお問い合わせをするということです。

電話設置工事には混み合う時期があります。
それが引越しシーズンの「3月頃」になります。
会社も事務所も、新設や移設などでバタバタする時期ですよね。

そんな時、いきなり「来月(3月)にお願いしたい」と言われても業者が対応できない可能性があります。

電話設置工事をお考えなら、少しでも早い段階で問い合わせることをオススメします。
電話工事大幅値引き20%OFF

step2:お電話・FAXにて現状をヒアリング(現地調査も可)

次に、フリーダイヤルまたはお問い合わせフォームから受け付けた順に、
業者の専門スタッフがお電話またはFAXにてみなさんの「現状をお伺い」することとなります。

ただ、通常業務でお急がしい人も多いでしょう。
そんな時は、専門スタッフが現地調査をしてくれるので安心ですよ。

ここでもまた注意点があります。
それは、あらかじめ質問内容を決めておくということです。
「とりあえず連絡する」というのでも、業者は対応してくれるものです。
特に、「OFFICE110」は数多くの実績がありますから、
ある程度丸投げしてしまったとしてもみなさんの希望通りのプランを提案することは可能です。

ただ、何も決まっていない状態から業者と相談するというのは、
手間も時間も非常にかかるものです。
普段の業務をストップさせてまで電話設置工事に時間は取られたくないですよね。

電話設置工事をお考えの際には、どのようにしたいのかまたは疑問点などをまとめておくのがいいですよ。

step3:お見積もりの作成

次に、みなさんが何を望んでいるのか現状が把握できたら、
実際に「お見積もり」の作成となります。

上述した通り、電話設置工事の主な工事内容は
「交換機工事」
「電話配線工事」
「電話機設定工事」
の3つですから、お見積もりもこれらに合わせて設定されます。

もちろん、ここでも注意点があります。
それは、数社からお見積もりを取るということです。

「どこも一緒」と電話設置工事を手近な業者に頼むのは少し待ってください。
業者によって、工事費用やサービスが大きく異なる可能性があります。

決して安くない電話設置工事を頼んだのに、トラブルに巻き込まれるのは嫌ですよね?
電話設置工事を検討される際には、ぜひ数社からお見積もりを取った上で決めるのがいいでしょう。

step4:工事日程の打ち合わせ

次に、実際に契約する業者が決まったのなら、「工事日程の打ち合わせ」をすることとなります。

電話設置工事の工事内容が
「交換機工事」
「電話配線工事」
「電話機設定工事」
と別れていることからも、きちんと日程を決めることは大切です。

ここでの注意点は、
各工事内容に対する工事日程をできるだけ合わせるということです。
そうすることで、工事中に起こるかもしれないミスを未然に防ぐことに繋がります。

例えば、電話配線工事から電話機設定工事までに期間があるとしましょう。
いくらプロでも、配線と電話機の繋ぎ間違いが100%ないとは言えないものです。
せっかく工事が終わっても、電話が使えないというのでは困りますよね。

みなさんの予定、業者の予定、工事日程を合わせるというのは難しいことかもしれません。だからこそstep1でも注意でもあった通り、早めのお問い合わせが重要となるでしょう。

step5:工事・構築・配線・設置・設定の着工、完了

最後に、工事日程が決まったのなら、「工事・構築・配線・設置・設定」などが着工します。いよいよ電話設置工事の始まりということです。
これまでのstepが長く感じられたかもしれませんが、
十分に打ち合わせをするからこそスムーズに作業を進めることができます。

ここでみなさんに注意してもらいたいことは、
できる限り工事に立ち会うということです。
そうすることで、工事中のミスの予防はもちろん、工事後のトラブル防止にも繋がります。
例えば、工事後に電話が繋がらないというトラブルがあるとしましょう。
業者ごとに対応は違うと思いますが、
場合によっては再工事にかかる費用を請求されることもあります。

工事後ということは、みなさんは完了のサインをしていることでしょう。
小さくない費用を支払っているのに、さらに請求されるのは困りますよね?

工事にはできるだけ立ち会うようにし、トラブルを未然に防ぐことが大切です。
ただ、忙しくてずっとは立ち会えないという人がほとんどだと思います。
そんな時は、電話設置工事の終わりだけでも立ち会うようしてください。
最終確認をすることで、少しでもトラブルを防ぐことに繋がります。

まとめ

電話設置工事ということでまとめました。
step1のお問い合わせから
step5の着工、完了まで
意外と「長い」「面倒だな」と感じた人は多いのではないですか?

それでも、この電話設置工事をきちんと行うことが、
ビジネスを円滑に進めるためには欠かせないもの!
みなさんも納得頂けると思います。

ただ、中には忙しくてある程度任せられる方がいい人もいますよね?

そんな時は、電話設置工事のプロ「OFFICE110」にお任せです。
OFFICE110なら、綿密なヒアリングと設計により、
みなさんそれぞれに合った最適なプランを提案してくれます。

また、OFFICE110には、トラブルに対するアフターフォローも充実!
迅速な対応を徹底しているので、きっとみなさんの安心にも繋がりますよ。
電話工事大幅値引き20%OFF

  • Mo, Tu, We, Th, Fr 09:00-19:00 0120-595-110 OFFICE110 福岡県福岡市中央区薬院3-11-3TSビル6F お客様納得の低価格
    ビジネスフォン・コピー機のご購入からお見積もり、設置工事まで何でもお問い合わせください
無料お見積り