法人携帯人気ランキングNo.1の「DIGNO U」を徹底検証!【ニュース】| OFFICE110

News

法人携帯人気ランキングNo.1の「DIGNO U」を徹底検証!

法人携帯として使用する端末を選ぶとき、どこを選ぶポイントとしますか?

「故障の心配なく、丈夫なのがいいな。」

「機能だけよくても、みんなにとって操作しやすいものじゃないと使えない・・・」

「資料の共有も多いからダウンロードも快適にできるのがいい。」

お仕事する環境によって選ぶポイントはさまざまですよね。

では、数ある携帯・スマホの中でも「DIGNO U」が法人携帯として最も選べれている理由とは何なのでしょうか?

法人携帯人気ランキングNo.1の「DIGNO U」について検証していきます!

あらゆる環境下でも丈夫で長持ち!!

【防水】

外回り中の突然の雨、水周りでのお仕事など、手が濡れていたり水滴がついても安心の防水機能を備えています。

防水性能には等級がありますが、DIGNO Uは「IPX5/7」という等級にあたります。

どのくらいの防水度合いかと言うと、「常温の水道水、かつ清水の水深1mの水槽に端末を静かに沈め、約30分間水底に放置しても端末内部に浸水がなく、電話機としての性能を保持することができる」くらいとされています。

【防塵】

野外の現場や倉庫、工場などのようなチリやホコリが気になる環境でも安心・快適に使えます。

防塵のも等級があり、「IP5X」という等級にあたります。

「IP5X」は、「直径75㎛以下の塵埃が入った装置に端末を8時間入れてかき回して取り出した後も機能を有し、かつ安全に維持できるくらい」とされています。

【耐衝撃】

ポケットやバッグから取り出そうとして落としてしまったり、たくさんの資料を抱えた状態で持っていた携帯を滑らせて落としてしまったりしたことはありませんか?
そんなときも安心の耐衝撃性を誇っています。

落下時に一番割れやすいディスプレイには強化ガラスを採用し、さらにディスプレイ周囲にフチを作ってガラス面への衝撃を防ぐことで丈夫で長持ちなスマホを実現させました。

DIGNO Uの耐衝撃性には「MIL規格」を評価基準のガイドラインとしています。

この「MIL規格」とは、米連邦政府や米軍が調達する物資の仕様や標準を定めたものであり、軍需品だけでなく、耐久性が必要とされる製品に対しても使用されている世界基準の規格なのです。

シンプルな操作で誰にとっても使いやすいスマホ

【5.0インチ大画面】

DIGNO Uのディスプレイは5.0インチ

スマホに期待するのが大きな画面ですよね。

DIGNO Uのディスプレイは5.0インチ。

大画面でゆったりと文章や写真、動画のチェックができます。

仕事で使うPDFやファイルも読みやすく最適です。

文字サイズは変更できるので、小さな文字も見やすい大きさにして閲覧でき、ご年配の方にも快適にお使いいただけます。

【エントリーホーム】

ホーム画面やメニュー画面をシンプルで分りやすく表示させたエントリーホーム

社内にはスマホを初めて使う方、慣れていない方もいらっしゃると思います。

使い慣れていない物を扱うのはどうしてもストレスになってしまいます・・・。

そこで採用したのがエントリーホームです。

エントリーホームとは従来の携帯電話のようにホーム画面やメニュー画面をシンプルで分りやすく表示させたものです。

初めてのスマホでもシンプルな操作で迷うことなく使えるようになっています。

より広いエリアで、快適操作

【4G/4G LTE対応】

4GはLTEとAXGPの2つの通信方式に対応

4GはLTEとAXGPの2つの通信方式に対応しています。

より広いエリアで安定した高速データ通信が可能です。

【下り最大112.5Mbps】

DIGNO Uは「4G LTE下り最大112.5Mbps、4G下り最大110Mbps」の高速通信。

仕事はスピードが大事。法人携帯としてスマホにもスピードが求められます。

DIGNO Uは「4G LTE下り最大112.5Mbps、4G下り最大110Mbps」の高速通信。

「Mbpd」とは1秒間にどれだけのデータのやり取りが可能かを表す単位のことです。

数値が大きいほど一気にたくさんのデータのやりとりができることになります。

「下り」とはダウンロードの速度のことです。

インターネットでサイトをみたり、動画をみたり、資料をダウンロードするときの速度になります。

DIGNO Uの数値では大容量のアプリケーションや動画のダウンロードのさくさくできる速度になっており、高画質動画もなめらかに再生が可能な数値になっています。

外出が多い日でもバッテリーの心配なし

【エコモード】

外回りなど外出する機会が多い日、なかなか事務所に戻れないときも法人携帯の充電残量を心配してはいられません

DIGNO Uではそんな心配も軽減するため、ワンタッチで可能な限りの電力を使わないように自動調節してくれるエコモードを搭載しています。

省電力効果のある自動設定項目

  • スリープ
  • 画面の明るさ
  • 画面の自動回転
  • Wi-Fi
  • オート通信制御
  • Bluetooth
  • 位置情報アクセス
  • CPUクロック制限
  • データ通信

このように、DIGNO Uは日々の業務をささえる機能や性能がしっかり備わっているから、法人携帯として選ばれるスマホになっているのです。

OFFICE110でも人気機種のDIGNO U。

もっと詳しい情報は導入事例なども一緒に掲載している、DIGNO U特設ページをご覧ください。